ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 県政情報 > 総合計画・統計情報 > 総合計画・幸福度・地方創生 > 第2期福岡県人口ビジョン・地方創生総合戦略

本文

第2期福岡県人口ビジョン・地方創生総合戦略

更新日:2020年3月30日更新 印刷

第2期福岡県人口ビジョン・地方創生総合戦略の策定について

 わが国の人口は、2008(平成20)年をピークに減少局面に入っており、高齢化の急速な進展と出生数の減少が続いています。また、1996(平成8)年以降、一貫して東京圏への転入超過、いわゆる東京一極集中が進んでいます。

 これらの課題に対応するため、2014(平成26)年、「まち・ひと・しごと創生法」が制定され、国と地方が一丸となった地方創生の取組みが行われてきました。

 本県においても、2015(平成27)年12月、第1期福岡県人口ビジョン・地方創生総合戦略を策定し、人口の将来展望を踏まえ、地方創生を実現するための施策を実施してきました。

 以後、4年以上が経過し、未来技術の進展、働き方改革、外国人との共生など、本県を取り巻く社会経済状況は大きく変化しています。そこで、第1期総合戦略の成果と第2期に向けた課題を検証するとともに、社会経済状況の変化、県民の皆さまのニーズ、市町村における課題、SDGsの考え方を踏まえた見直しを行い、第2期福岡県人口ビジョン・地方創生総合戦略を策定しました。

 アジアに近い地理的優位性、多様な産業集積、優秀な人材など、本県の強みを活かして地方創生の実現に取り組み、「人」と「地域」を元気にし、福岡県をさらに前進、発展させてまいります。

第2期福岡県人口ビジョン・地方創生総合戦略 [PDFファイル/23.36MB]

第2期福岡県人口ビジョン・地方創生総合戦略(概要版) [PDFファイル/5.11MB]

参考(これまでの計画)

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)