ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 教育・文化・スポーツ > 文化財・世界遺産 > 文化財保護 > 大宰府史跡指定100年事業ロゴマークについて

本文

大宰府史跡指定100年事業ロゴマークについて

更新日:2018年12月17日更新 印刷

 2021年は、大正10(1921)年3月3日に大宰府跡と水城跡が我が国最初の史跡に指定されて100年の節目の年に当たります。
 県教育委員会ではこれを記念して「大宰府史跡指定100年事業」で使用するロゴマークを公募により作成しました。
 大宰府史跡指定100年に向け、大宰府史跡をより深く知っていただき、親しんでいただくため、さまざまな取組に使用していただければと考えています。

ロゴマーク

ロゴマークを使用するには

 ロゴマークの使用に当たっては、次の「大宰府史跡指定100年事業ロゴマーク使用基準」により承認申請の手続の上、使用されるようお願いします。

 ただし、次のいずれかに該当するときは、申請することなく使用することができます。

 1 行政機関及び学校教育機関が使用するとき

 2 公益財団法人古都大宰府保存協会が使用するとき

 3 報道機関が報道及び広報の目的で使用するとき

 4 その他、県教育委員会教育長が適当と認めたとき

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)