ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > しごと・産業・観光 > 林業 > 林業・木材産業の振興 > 第20回「聞き書き甲子園」参加高校生の募集について
現在地 トップページ > 健康・福祉・子育て > 子ども・青少年 > 青少年健全育成 > 第20回「聞き書き甲子園」参加高校生の募集について
現在地 トップページ > 教育・文化・スポーツ > 生涯学習・社会教育 > 生涯学習 > 第20回「聞き書き甲子園」参加高校生の募集について

本文

第20回「聞き書き甲子園」参加高校生の募集について

更新日:2021年5月14日更新 印刷

第20回「聞き書き甲子園」参加高校生の募集について

1 趣旨

 「聞き書き甲子園」は、全国から選ばれた高校生が、日本各地の森・川・海の名人を訪ね、その知恵や技、人生を1対1で「聞き書き」するプロジェクトです。
 高校生は、名人が働く仕事場を訪ね、先人から受け継いできた仕事や生き方について学びます。名人との対話は録音し、すべて書き起こして作品に仕上げ、その成果をフォーラムや作品集で発表するものです。

2 主催

聞き書き甲子園実行委員会(農林水産省/文部科学省/環境省/公益社団法人国土緑化推進機構/認定NPO法人 共存の森ネットワーク)

3 後援

総務省/全国知事会/全国市長会/全国町村会/全国山村振興連盟/全国過疎地域自立促進連盟/NPO法人「日本で最も美しい村」連合

4 参加資格

・高校生
・事前研修に参加できること。また、聞き書き作品を期日までに提出すること。

5 募集期間

令和3年6月24日(木曜日)まで(必着)

6 募集定員

88人

7 応募方法

 公式ホームページもしくは、参加申込書と応募動機を書いた作文(400字程度)を聞き書き甲子園実行委員会事務局あて6月24日(木曜日)必着で郵送して下さい。
※詳細につきましては公式ホームページをご覧ください。

8 公式ホームページ(参加申込書のダウンロードなどはこちら)

9 スケジュール

令和3年6月24日:参加募集締切
令和3年8月中旬:聞き書き事前研修会(会場:東京、大阪)
令和3年9月から12月:名人を訪問し聞き書きを実施、作品をまとめる
令和3年3月下旬:フォーラムにて成果発表(会場:東京都内)
※事前研修、名人への訪問、フォーラム参加にかかわる旅費は主催者が負担します。

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。