ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 健康・福祉・子育て > 感染症対策 > 感染症情報 > 自由民主党福岡県議団新型コロナウイルス緊急対策本部から「新型コロナウイルス感染症への対応に関する提言書」が提出されました

本文

自由民主党福岡県議団新型コロナウイルス緊急対策本部から「新型コロナウイルス感染症への対応に関する提言書」が提出されました

更新日:2020年4月21日更新 印刷

 4月8日、松本國寛本部長をはじめとする自由民主党福岡県議団 新型コロナウイルス緊急対策本部の皆様から小川知事に対し、「新型コロナウイルス感染症への対応に関する提言書」が提出され、「県民の『命』を守る」、「県民の『健康』を守る」、「県民の『生活』を守る」ための県の対応について、多岐にわたる提言をいただきました。

 知事は、自民党県議団においては対策本部を設置され、県民の生命、健康、生活の確保に尽力されていることにお礼を述べるとともに、「医療供給体制の維持や中小企業・小規模事業者対策の充実など、いただいたご提言に、県として議会の皆様と連携して全力で対応してまいります。」と発言しました。

松本本部長
(写真)提言を行う松本國寛自由民主党福岡県議団新型コロナウイルス緊急対策本部長

知事
(写真)あいさつする知事

会場の様子
(写真)会場の様子

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。