ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > しごと・産業・観光 > 中小企業 > 経営・技術支援 > 令和2年度2月補正「新しい生活様式」対応技術・製品開発支援補助金公募の採択結果について

本文

令和2年度2月補正「新しい生活様式」対応技術・製品開発支援補助金公募の採択結果について

更新日:2021年7月28日更新 印刷

令和2年度2月補正「新しい生活様式」対応技術・製品開発支援補助金公募の採択結果について

 福岡県では、県内中小企業等の皆様が行う「新しい生活様式」に対応した技術・製品開発を支援するため、開発に要する経費に対して補助金を交付いたします。
 令和3年度(令和2年度2月補正)公募(令和3年2月26日~4月30日)では20件の応募があり、審査の結果、下記のとおり採択事業者が決定しました。

採択結果

公募期間:令和3年2月26日から4月30日まで

採択件数:10件(応募件数:20件)

≪採択事業者一覧(50音順)≫

補助上限枠

通し番号 採択事業者 実施テーマ

500

万円

サウンドピュア(株) 紫外線を使った除菌・抗菌の開発
(株)ジー・イー・エヌ 『既設ラインへ簡便に設置可能な撮像BOXの試作開発』
ひびきの電子(株) 低価格かつ、小型、装着簡便な飛沫防止パネル用スピーカーの開発

200

万円

(有)ICS SAKABE 「紫外線ランプを使った移動型ウイルス・細菌除菌装置の開発」
(株)オカモト商店 黄柏染と久留米絣の技術を活用した【肌にやさしい】マスクの製品開発
(株)九州電化 意匠性を損なわない即効型抗菌塗装技術の開発
(株)TRIART 「院内閉鎖ネットワーク内診断におけるファイル共有機能の開発」
(有)MIZUBEFIT 自宅でもスタジオと同等のフィットネスを安価に実現するトレーニング機器およびシステムの開発
森博多織(株) QOL向上を目指した生糸(きいと)パイル織製品の後加工技術の開発
10 (資)ロォーリング 藍栽培から収穫、加工・製造、販売までの6次産業化による藍染め繊維製品開発と生産性向上

 

(参考)【補助金の概要】

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。