ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > しごと・産業・観光 > 中小企業 > 経営・技術支援 > ものづくり生産性向上中核人材育成事業

本文

ものづくり生産性向上中核人材育成事業

更新日:2019年4月1日更新 印刷

ものづくり生産性向上中核人材育成事業

ものづくりの基盤となる技術講座を開催し、生産性向上に資する中核となる人材を育成します。

対象者

講座を受講・活用し、生産性向上、事業拡大を目指す福岡県内企業の従業員

内容

当事業では、5分野の講座を実施しています。

分野 内容
ア)3次元設計

部品組立、衝突回避などのシミュレーションを取り入れた、開発期間を短縮する3次元設計の技術を習得。

イ)CAE コンピューター上で「試作」「評価」を行うことにより、開発期間の短縮が可能になるCAEの活用方法を習得。
ウ)金型 IoT機器の活用、難削材の高速切削など、短期間、高品質仕上げの金型技術を習得。
エ)めっき めっき処理工程におけるセンサーによる数値管理など、生産性向上のための先端技術を習得。
オ)プラスチック プラスチック射出成形技術の理論及び成形における不良原因を学び、それを解決するための加工技術を習得。

講座の詳細、申し込み方法等

講座情報は、下記の「福岡県ものづくり中小企業推進会議」のホームページの「お知らせ」にて随時更新しております。

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。