ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 健康・福祉・子育て > その他社会福祉 > 地域福祉 > 令和元年度ふくおか“きずな”フェスティバルに出席しました

本文

令和元年度ふくおか“きずな”フェスティバルに出席しました

更新日:2020年2月17日更新 印刷

 2月16日、「ふくおか“きずな”フェスティバル」が春日市で開催されました。このイベントは、高齢者や障がいのある方、子育てなどへの支援の輪を広げるとともに、ボランティアの方の多分野交流などを図ることを目的として開催されているものです。
 来賓として出席した小川知事は、「県では、誰もが住み慣れたところで『働く』『暮らす』『育てる』ことができる地域社会を目指しています。その実現には、行政では手の届きにくいところに手を差し伸べ、地域の“きずな”を育てているボランティアの方のお力が不可欠です。これからも、皆さまと手を携え、全力で取り組んでまいります」とあいさつしました。
 会場では、記念講演、ボランティア活動別分科会のほか、まごころ製品の販売や親子で楽しめるさまざまなイベントなどが行われました。

参加者の皆さんの前であいさつする知事

(写真)あいさつする知事

参加者の皆さんの前であいさつする小川会長

(写真)主催者としてあいさつする小川 弘毅 福岡県社会福祉協議会長

参加者の皆さんの前であいさつする中村実行委員長

(写真)主催者としてあいさつする 中村 政子 ふくおか“きずな”フェスティバル実行委員長

会場には多くの方々が訪れました

(写真)会場の様子

知事は「プリティーウーマン」の皆さんと記念撮影を行いました

(写真)オープニングを飾った春日市立大谷小学校ママさんコーラス「プリティーウーマン」の皆さんと

知事はまごころ製品の販売会場を視察しました

(写真)まごころ製品販売フェアを視察する知事

知事はイベントブースの皆さんと記念撮影を行いました

(写真)イベントブースの皆さんと

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。