ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > しごと・産業・観光 > 雇用・労働 > 技能振興 > 令和2年度福岡県優秀技能者等知事表彰候補者の募集について

本文

令和2年度福岡県優秀技能者等知事表彰候補者の募集について

更新日:2020年5月8日更新 印刷

令和2年度福岡県優秀技能者等知事表彰について

 福岡県では技能労働者の社会的・経済的地位の向上と技能尊重気運の醸成を図るため、令和2年11月19日(木曜日)に開催される職業能力開発促進大会において、優秀技能者等の表彰を行います。

 優秀技能者等に該当される方があれば、是非推薦をお願いします。

推薦者

  1. 市町村の長    ・・・ 当該市町村の区域内に就業又は居住している者
  2. 業界団体の長  ・・・ 当該業界団体を構成する企業等に雇用されている者
  3. 従業員500人以上の企業の長 ・・・ 当該企業等に雇用されている者

対象者

 優秀技能者・・・ 原則1職種につき1名、計30名程度を表彰 

※優秀技能者に選出されますと、県内就業者については今後、厚生労働省の「卓越した技能者表彰(通称:現代の名工)」への本県推薦候補者としての資格を得ることができます。さらに、「卓越した技能者表彰」に選出されますと、「黄綬褒章」への本県推薦候補者としての資格を得ることができます。

 次の各項の要件のいずれにも該当する県内就業者又は県内居住者

  1. その者の有する技能の程度が卓越しており、県全体を通じて当該技能において第一人者と目されていること。
  2. その者の有する卓越した技能を要する職業に関して、表彰の日(令和2年11月19日)現在において、20年以上の経験を有し、かつ、当該職業に就業していること。
  3. 技能検定関連職種については、一級技能検定に合格した者又は技能検定委員の経験がある者若しくはこれと同等以上と認められる者。
  4. その者の有する技能を通じ、後進技能者の育成に寄与し、かつ、技能に関する創意工夫、改善等により、生産性の向上に役立ったこと等により、産業の発展に寄与した者であり、その功績が特に顕著であると認められる者。
  5. 勤務状況、日常行為において他の模範になると認められる者。
  6. 成年被後見人、又は被保佐人でない者。
  7. 過去において禁固以上の刑に処せられたことのない者。

 優良技能者 ・・・ 原則1職種につき1名、計5名程度を表彰

   次の各項の要件のいずれにも該当する県内就業者又は県内居住者

  1. その者の有する技能の程度が優良であること。
  2. その者の有する優良な技能を要する職業に関して、表彰の日(令和2年11月19日)現在において、30年以上の経験を有する50歳以上の者で、当該職業に就業していること。
  3. その者の有する技能を通じ、後進技能者の指導育成に尽力した者。
  4. 勤務状況、日常行為において他の模範になると認められる者。
  5. 成年被後見人、又は被保佐人でない者。
  6. 過去において禁固以上の刑に処せられたことのない者。

提出期限

 推薦者は、必要な書類を作成のうえ、令和2年8月7日(金曜日)までに職業能力開発課へ提出してください。

表彰式

 受賞が決定した方については、下記の日程で表彰式が行われます。
 「福岡県職業能力開発促進大会」
 日時:令和2年11月19日(木曜日)
 場所:なみきスクエア(福岡市立東市民センター)なみきホール (予定)

 推薦書様式等については、下記よりダウンロードしてください。

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)