ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 健康・福祉・子育て > 医療 > 医療提供体制 > 令和2年度福岡県産科医等確保支援事業費補助金の交付申請について

本文

令和2年度福岡県産科医等確保支援事業費補助金の交付申請について

更新日:2021年1月27日更新 印刷

標記の補助金について、交付要件に該当し、補助を受けようとする医療機関又助産所は、以下により補助金交付申請書に関係書類を添えて、所定の期限までに当室に送付してください。

令和2年度福岡県産科医等確保支援事業費補助金の交付申請について(通知) [PDFファイル/134KB]

1 概要

 この補助金は、分娩施設及び産科医等が減少する現状に鑑み、地域でお産を支える産科医等の処遇改善を通じてその確保を図るため、産科医等に支給される分娩手当等に対して補助を行うものです。

2 交付要件

(1)就業規則・雇用契約書等に、産科医・助産師に対する一分娩当たり定額の手当支給を明記し、手当を支給していること。(1日又は1月当たりの手当は補助対象外)

(2)一分娩当たり、一般的に入院から退院までの分娩費用として徴収する額が55万円未満の分娩施設であること。(当該年度の正常分娩の金額を適用する。)
 なお、妊産婦が任意で選択できる付加サービス料等については含めない。

福岡県産科医等確保支援事業費補助金交付要綱 [PDFファイル/163KB]

3 提出期限

 令和2年2月17日水曜日

4 提出先

 〒812-8577
 福岡市博多区東公園7番7号
 福岡県 保健医療介護部 医療指導課 医師・看護職員確保対策室 医師確保班
 (産科医等確保支援事業費補助金担当)

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)