ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > しごと・産業・観光 > 農業 > 普及指導センター情報 > あさくら生まれの花で、あなたの周りを飾りませんか

本文

あさくら生まれの花で、あなたの周りを飾りませんか

更新日:2021年12月23日更新 印刷
それぞれの花にあった飾花を提案
飾花を楽しむ消費者

朝倉地域の関係機関で構成する担い手・産地育成協議会花き部会(育成協花き部会)では、地域で生産されている花の消費促進につなげるため、県産花き消費促進活動支援事業を活用して、12月16日から22日にかけて、JA筑前あさくらの直売所「きばる」で、飾花のイベントを行いました。

鉢花の洋ランやシクラメンは、鉢のまま室内の窓際やテーブルの上に置いて楽しんでいただくことを想定し、店内に棚を設けて飾花しました。また、花壇苗のパンジーやガーデンシクラメンなどは花壇や玄関先を飾ることが多いため、寄せ植え鉢での飾花を提案しました。そして、切り花のスプレーギクやダイアンサス、ユーカリなどは、フラワーアレンジメントとして飾花しました。

直売所を訪れた方々からは「こんなにたくさんの花が朝倉で作られていたとは知らなかった」、「こんなにいろいろな品種があるなら、買ってみたい」などの声が聞かれました。

 普及指導センターは、育成協花き部会の活動を通じて、今後も産地の花の振興と、花のある生活の普及に力を入れていきます。

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)