ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > しごと・産業・観光 > 農業 > 普及指導センター情報 > 若手農業者が思いと成果を発表!

本文

若手農業者が思いと成果を発表!

更新日:2019年12月24日更新 印刷

朝倉地域4Hクラブ意見実績発表会を開催

 朝倉地域4Hクラブ連絡協議会は、令和元年12月13日(金曜日)に朝倉地域4Hクラブ意見実績発表会を開催しました。発表会には、管内の農業士、女性農村アドバイザーが審査員として出席し、来賓として朝倉市、筑前町、JA、県農林事務所、4H県連クラブ役員が出席しました。

 意見発表の部では、筑前町4Hクラブの岡部さんが4Hクラブの経験を通して学んだことや今後の目標について、同クラブの平田さんが地域に若者を招くアイデアについて、朝倉市4Hクラブの和佐野さんが就農からの経緯や今後の夢について、それぞれ熱い思いを発表しました。

 実績発表の部では、筑前町4Hクラブの田中さんがバルサミコ風調味料の取り組みについて、朝倉市4Hクラブの手嶋さんがU字溝を利用したナシの育苗について、この一年間行ってきたプロジェクトの成果を発表しました。

 審査の結果、意見発表の部では和佐野さんが、実績発表の部では田中さんが、それぞれ優秀賞を受賞しました。また、審査員からは、「どの発表も今後どこに向かっていくかしっかり考えている」、「夢に向かってどう改善していくかの具体性は足りないので、主張に改善の余地がある」など講評がされました。優秀賞を受賞された2名は朝倉地域代表として令和2年1月に開催される福岡県青年農業者会議に出場することになります。

 朝倉普及指導センターは、4Hクラブ活動の支援を通じて、新規就農者の確保、青年農業者の育成に向けた取り組みを行ってまいります。

意見発表の様子
実績発表の様子

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)