ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > しごと・産業・観光 > 農業 > 農産物のブランド化 > 「あまおう」の輸出用パッケージ開発事業報告会を開催します
現在地 トップページ > しごと・産業・観光 > 中小企業 > 海外ビジネス > 「あまおう」の輸出用パッケージ開発事業報告会を開催します

本文

「あまおう」の輸出用パッケージ開発事業報告会を開催します

更新日:2022年1月5日更新 印刷

「あまおう」の輸出用パッケージ開発事業報告会を開催します~海外輸出用新化粧箱の提案~

「あまおう」は、香港の量販店でパックもしくは出荷箱のまま陳列・販売されていますが、現地消費者から「贈答用として、より見栄えの良い箱のものが欲しい」という要望が多いことから、輸出入業者や量販店バイヤーは、現地消費者を惹きつける化粧箱の提供を望んでいます。

そこで、令和3年度、福岡県は、現地ニーズを捉えた香港仕様の化粧箱を開発し、開発した化粧箱を使用した「あまおう」のテスト販売や現地消費者へのアンケート調査などを通じ、化粧箱使用の効果を検証しました。

今回、開発した化粧箱の普及を図るため、JAや仲卸、輸出入業者を対象とした事業報告会を開催します。

化粧箱開発の経緯や現地バイヤー・消費者の評価、化粧箱の使用方法などを報告しますので、是非ご参加ください。

1.概要

日  時 令和4年2月17日 木曜日 13時00分から15時00分

 

場  所 【リアル開催】天神チクモクビル4階大ホール(福岡市中央区天神3-10-27)

      【ウェブ開催】使用アプリZoom

       ※ リアル・ウェブ併催

 

対象者 県内JA担当者、仲卸・卸業者、輸出入業者、県・市町村担当者

      (定員:リアル50名、ウェブ100名(先着順))

 

内 容

 (1) 開会(挨拶:輸出促進課長)

 (2) 講演

   (i) 「あまおう」の輸出用新化粧箱の開発について(30分)

     (報告者)【本事業ディレクター】株式会社HiiKi 代表取締役 立石 修一氏

   (ii) 輸出用新化粧箱に対する現地バイヤーの評価について(35分)

     (報告者)九州農産物通商株式会社 海外事業部 課長 張 健氏

   (iii) テスト販売結果の分析について(30分)

     (報告者)【本事業データ分析担当】一般社団法人 イドビラキ 代表理事 坂口 光一氏

   (iv) 輸出用新化粧箱の普及について(10分)

     (報告者)輸出促進課 参事補佐 手嶋 洋司

  (3) 意見交換(15分)

  (4) 閉会

 

参加費 無料

 

主  催 福岡県、福岡県産品輸出促進協議会

2.申込先

下記リンクから、又は下記チラシにより、申込み受付事務局(株式会社全農ビジネスサポート福岡支店)にお申込みください。

申込フォーム

【締切 令和4年1月31日(月曜日)17時00分】  

お問い合わせ先

〒812-8577 福岡県福岡市博多区東公園7番7号

福岡県農林水産部輸出促進課輸出第二係

TEL:092-643-3525

FAX:092-643-3528

Email:yusoku@pref.fukuoka.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)