ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 教育・文化・スポーツ > 文化・スポーツ > 文化芸術振興 > アクロス福岡イベント情報(12月)

本文

アクロス福岡イベント情報(12月)

更新日:2021年11月4日更新 印刷

VR能 能「経正」「熊野」「葵上」より
最先端VR技術で描く “映像美” と、古典芸能 「能楽」の融合

   ユネスコ無形文化遺産である日本伝統芸能「能楽」とさまざまな最新技術が融合し、世界初のVRメガネなしで仮想現実空間を再現し上演される新しい能舞台である『VR能』。
   国内第一人者たちが手掛ける最先端VR技術と能楽を牽引する観世流能楽師が創りあげる舞台芸術の未来をお楽しみください。

詳細はこちら(アクロス福岡HP)

[ 日 時 ]

2021年12月4日(土) 

1回目 13時00分開演 2回目 16時30分開演

[ 会 場 ]

イベントホール(アクロス福岡B1F)

[ 出演等 ]

 

出演/シテ方:坂口貴信(観世流能楽師) ほか

演出/奥 秀太郎(映画監督/映像作家)

映像技術/福地健太郎(明治大学教授)

VR技術/稲見昌彦(東京大学教授)

[ 演 目 ]

能楽「経正」 平家の貴公子「経正」の霊が往時を懐かしみ琵琶を奏で舞う…。

能楽「熊野」 満開の桜を散らす村雨のなか、老母を思い晴れやらぬ心で舞う熊野…。

能楽「葵上」 葵上への嫉妬と恨みから生霊となる六条御息所…。聞こえてくるのは、

悲しみの慟哭。

[ 料 金 ]

全席自由 一般4,000円 学生2,000円

VR能チラシ

目次に戻る

アクロス弦楽合奏団 室内楽セレクション 
珠玉の弦楽合奏曲

アクロス弦楽合奏団メンバーによる小編成シリーズ、「アクロス室内楽セレクション」第2弾。
本公演では、弦楽アンサンブルの複数編成をお楽しみいただきます。
プログラムは、四重奏にはじまり、六重奏、八重奏と徐々に大きな編成に拡大します。それぞれの編成が織り成す音楽につつまれる、極上の時間をお楽しみください。

詳細はこちら(アクロス福岡HP)

[ 日 時 ]

2021年12月26日(日) 15時00分開演

[ 会 場 ]

国際会議場 (アクロス福岡4F)

[ 出 演 ]

 

ヴァイオリン/ 山本友重  (東京都交響楽団コンサートマスター)

ヴァイオリン/ 佐藤仁美  (九州交響楽団ヴァイオリン奏者)

ヴァイオリン/ 小野山莉々香(ヴァイオリン奏者・アクロスヴァイオリンセミナー修了生)

ヴァイオリン/ 小牧麻唯果 (ヴァイオリン奏者・アクロスヴァイオリンセミナー修了生)

ヴィオラ/ 篠崎友美  (東京都交響楽団首席奏者)

ヴィオラ/ 福田俊一郎 (ヴィオラ奏者)

チェロ / 向山佳絵子 (京都市立芸術大学准教授)

チェロ / 山本直輝  (九州交響楽団首席奏者)

[ 曲 目 ]

ドント:ヴァイオリン四重奏曲 ホ短調 Op.42

R.シュトラウス:歌劇「カプリッチョ」前奏曲

メンデルスゾーン:弦楽八重奏曲 Op.20 

[ 料 金 ]

全席自由3,000円 (学生券1,000円)

アクロス弦楽合奏団チラシ

目次に戻る

 

匠ギャラリー企画展 入場無料

アクロス福岡2階 匠ギャラリーでは、週替わりの企画展のほか、経済産業大臣指定伝統的工芸品7品目および県知事指定34作品を常設展示し、さらに福岡県の伝統工芸や民工芸に携わる方々の作品発表の場として企画展を開催しています。

【会場】匠ギャラリー(アクロス福岡2F) 
【時間】10時00分~18時00分(初日12時00分から最終日16時00分まで)

東峰村 ~酒と器~ 蔵元 片岡酒造×小石原焼 マルワ窯 (12月6日~12日) 
主催/太田富隆、片岡拓之

東峰村を県内外に広く知っていただくため、今回、東峰村のお酒と小石原焼の酒器とのコラボが実現!300年の歴史ある小石原焼ですが、伝統の技に加えて現代の生活に合うものづくりをご紹介します。器あってのお酒、お酒あっての器。お互いを引き立て合う関係性をどうぞお楽しみください。(約300点展示)
※期間中、コミュニケーションエリアにて「東峰村観光PR展」同時開催

【実演】ロクロでの制作
【体験】ロクロでの制作 1,000円 ※焼成後、着払いにてお送りします。

イベントの詳細はこちら(アクロス福岡HP)

イメージ写真

目次に戻る

木村博多織手織り専門工房展(12月13日~19日) 
主催/木村佐次男

近年、贈り物に人気の博多織のタペストリーやテーブルセンターなど、匠の技が光る手織りの博多織の魅力をお届けします。これまでの受賞作品を中心とした帯の他にも、ストールやバッグ、お財布などの小物に加え、日常生活に欠かせないマスク(数量限定)も販売します。他では見ることができない作品を、ぜひ会場でご覧ください。(約200点展示)

【実演】紐より

イベントの詳細はこちら(アクロス福岡HP)

イメージ写真

目次に戻る

茶陶の技・綺麗さびと日々のうつわ展(12月20日~12月26日)
※初日10時00分から
主催/高取焼宗家 ※「高」の字は「はじごだか」が正表記

およそ420年にわたる伝統が息づく高取焼。黒田家の御用窯として献上されてきた数々の茶陶器。そして茶陶器に見る優美で薄造りの技術を現代の生活に生かす器たち。今回は「高取焼の茶陶の魅力と現代の器としての可能性」をテーマに、両方の器を一度に楽しめるようにしました。茶道をたしなむ方にも料理が好きな方にも楽しんでいただきたいと思います。(約100点展示)

【体験】板皿の絵付け 2,000円

イベントの詳細はこちら(アクロス福岡HP)

イメージ写真

目次に戻る

メッセージホワイエ作品展 入場無料

アクロス福岡・文化観光情報ひろばでは、2階の“メッセージホワイエ”を、文化芸術活動の場として開放し、絵画や写真などの作品展を毎週開催しています。

【会場】メッセージホワイエ(アクロス福岡2F
【時間】10時00分~18時00分(初日12時00分から最終日16時00分まで)

折り紙歳時記(12月6日~12日)
主催/日本折紙協会 筑後支部

私たちの身近にある折り紙や和紙が折り方によってさまざまな形となり、季節の暮らしを表現した折り紙歳時記です。干支、花、クリスマスなど、約20点の作品を展示します。日本の紙文化のすばらしさを楽しんでいただけたらと思います。

イベントの詳細はこちら(アクロス福岡HP)

イメージ写真

目次に戻る

水源の森ポスター原画コンクール入賞作品展(12月13日~19日)
主催/(公財)福岡県水源の森基金

「森と水と人の関わり」などをテーマとして県内の小・中学生を対象に開催したポスター原画コンクールの入賞作品を32点展示します。森の働きや暮らしとの関わり、その恩恵など、作者の豊かな感性や絵に込められた想いを感じ取っていただけたらと思います。

イベントの詳細はこちら(アクロス福岡HP)

小学校の部知事賞受賞作品
  (小学校の部知事賞)  

目次に戻る

新宮ガラス教室とんぼ玉作品展(12月20日~26日) 
主催/新宮ガラス教室(後援:新宮町文化協会)

新宮に発足して来年で20年を迎える教室です。多くの方にとんぼ玉を知っていただきたいと願い、講師と生徒、思い思いの作品を約25点展示します。多彩な色合いをぜひご覧ください。

【体験】とんぼ玉のペンダント作り 1,500円

イベントの詳細はこちら(アクロス福岡HP)

イメージ写真

目次に戻る

コミュニケーションエリア企画展 入場無料

アクロス福岡・文化観光情報ひろばでは、1Fの“コミュニケーションエリア”を地域文化の発信や観光PRを目的に、パネル展やイベントを開催しています。

【会場】コミュニケーションエリア(アクロス福岡1F)
【時間】10時00分~18時00分(最終日16時00分まで)

ひまわりパーク六本松 アートグッズショップ(12月4日~5日)
※開催時間 10時00分~16時00分
主催/
障がい福祉サービス事業所 ひまわりパーク六本松

知的に障がいのあるメンバーのユニークで温かいイラストをデザインしたアートグッズを販売します。2階メッセージホワイエで開催中のカレンダー原画展「ハイジの贈り物」とあわせてお楽しみください。

【関連イベント】
2階メッセージホワイエ:ピースプラントアート展「ハイジの贈り物」
(11月29日(月)~12月5日(日) 10時00分~18時00分/初日12時00分から最終日16時00分まで))

詳細はこちら(アクロス福岡HP)

イメージ写真

目次に戻る

東峰村観光PR展(12月6日~12日)
主催/宝珠山ふるさと村

日本棚田百選に選ばれている竹の棚田や350年の歴史がある民陶の里 小石原焼など、ご覧いただきたい東峰村の景色をパネルでご紹介します。日本の美しい原風景をどうぞお楽しみください。(約14点展示)

イベントの詳細はこちら(アクロスHP)

イメージ写真

目次に戻る

東峰村物産展(12月11日~12日) 
※開催時間 10時00分~16時00分
主催/宝珠山ふるさと村

「民陶の里」東峰村特産品の販売会です。自然豊かな山村で育った「棚田米」や東峰村産の柚子を贅沢に使った柚子ごしょうやポン酢、ドレッシングのほか、椎茸がまるごと入ったご当地ヘルシーカレーなど、選りすぐりの「東峰村の味覚」をご用意。この機会にぜひご賞味あれ!

イベントの詳細はこちら(アクロスHP)

イメージ写真

目次に戻る

おおいたのジオパーク展 ~自然と歴史・文化の魅力~(12月13日~19日)
主催/大分県自然保護推進室

ジオパークとは「大地の(Geo)公園(Park)」を意味し、地球の活動でできた美しい景観や歴史・文化を楽しく学ぶことができる場所です。おおいた姫島ジオパークとおおいた豊後大野ジオパークの魅力を写真やポスターで紹介します。(約20点展示)

イベントの詳細はこちら(アクロスHP)

イメージ写真

目次に戻る

アクロス福岡イベント情報に係るお問い合わせ先

 アクロス福岡文化観光情報ひろば

 【TEL】092-725-9100
 【FAX】092-725-9102

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。