ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 健康・福祉・子育て > 子ども・青少年 > 青少年健全育成 > 日本ボーイスカウト福岡県連盟 令和2年新年初集会が開催されました

本文

日本ボーイスカウト福岡県連盟 令和2年新年初集会が開催されました

更新日:2020年1月14日更新 印刷

 1月11日、日本ボーイスカウト福岡県連盟の令和2年新年初集会が北九州市で開催されました。
 
連盟長の小川知事は、昨年、日本中が「ワンチーム」になったラグビーワールドカップに触れ、「言葉や文化、価値観の異なる人たちと積極的に交流し、お互いの多様性を認め合う精神は、スカウト活動に通ずるものがあります。今年は、いよいよ東京オリンピック・パラリンピックが開催されます。皆さまには、こうした機会を捉え、世界中の方々と交流を深めていただくとともに、活動を共にする仲間を増やし、大切にしていただきたいと思います」とあいさつしました。
 
その後、参加スカウトによる「世界スカウトジャンボリー」の参加報告や福岡ローバースカウトによる活動報告、また令和2年度の事業計画提案などが行われました。

壇上であいさつする小川知事

(写真)あいさつする知事

壇上でスカウトの皆さまにあいさつする山崎氏

(写真)来賓としてあいさつされる山崎拓 日本ボーイスカウト福岡県連盟顧問

会場には大勢の関係者の皆さまがいらっしゃいました

(写真)会場の様子

福岡県連盟の関係者の皆さまや富士賞受賞者と記念撮影を行いました

(写真左から)結城利章 日本ボーイスカウト福岡県連盟コミッショナー、森永信一路 日本ボーイスカウト福岡県連盟理事長、知事、富士賞を受賞された福岡粕屋第10団 酒井紘寿さん、酒井紘寿さんの保護者の方、井手直秀 福岡県連盟副理事長

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。