ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 環境・まちづくり・県土づくり > 交通基盤 > 道路 > 国道322号八丁峠道路の開通式を開催しました

本文

国道322号八丁峠道路の開通式を開催しました

更新日:2019年11月18日更新 印刷

 11月16日、国土交通省九州地方整備局が整備を進めていた、国道322号八丁峠道路(八丁トンネル延長3,791メートルを含む延長4.5キロメートル)が完成し、開通式を開催しました。
 小川知事は、「今回の開通により、安全で円滑な交通の確保はもとより、嘉麻地域と朝倉地域のアクセス時間の大幅な短縮が実現します。県では、両地域の皆さんと一緒になって、観光や農業をはじめさまざまな産業の振興や、地域の発展に努力してまいります」と述べました。
 

あいさつする知事
(写真)あいさつする知事

テープカットの様子
(写真)テープカットの様子

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。