ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > しごと・産業・観光 > 農業 > 普及指導センター情報 > 産地の花で「いい夫婦の日」をPR

本文

産地の花で「いい夫婦の日」をPR

更新日:2022年11月18日更新 印刷

 当管内は、トルコギキョウやカーネーション等の花の生産が盛んにおこなわれています。今回、花の魅力をPRし需要を拡大するため、JA、市、普及指導センター等で組織する三井地区農業振興協議会花き部会及びJAにじ管内農業振興協議会花き花木研究会が、11月16日から11月22日まで、小郡市役所、大刀洗町役場、コスモすまいる北野(久留米市)、るり色ふるさと館(うきは市)において花の展示を行いました。

 管内で生産された、トルコギキョウ、バラ、ゆり、切枝等を使い、「いい夫婦の日(11月22日)に花を贈ろう」をテーマにしたフラワーアレンジメントを展示しました。来場者からは、「華やかで良い」、「花を贈りたくなった」等の感想が聞かれました。

 普及指導センターは、今後も花きの生産振興を行うとともに、関係機関と連携して消費拡大の取組を行っていきます。

 

コスモすまいる北野での展示
るり色ふるさと館での展示
いい夫婦の日ポスター

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。