ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > しごと・産業・観光 > 農業 > 普及指導センター情報 > No.8筑前町若手農業者研修会を開催

本文

No.8筑前町若手農業者研修会を開催

更新日:2022年7月27日更新 印刷

令和5年10月1日から始まる消費税のインボイス制度について

7月15日、JA筑前あさくら夜須支店において、筑前町の若手農業者を対象に、インボイス制度の研修会を開催しました。

この研修会は、昨年、筑前町農林商工課、筑前町水田農業推進協議会、JA筑前あさくらの各関係機関とともに若手農業者へカウンセリングを実施した結果、経営面を課題と感じる農業者が8割と多かったことから、課題解決の一助となるべく企画したものです。

講師はJA青色申告会を担当している花田一美税理士に依頼し、JA共販だけでなく直売所出荷等、様々な販売チャンネルを持つ筑前町の農業者が必要とする内容を中心に、ご講義いただきました。

当日は19名の農業者が参加し、研修会について「興味がある分野だった」「実際に活用できそうだ」「制度の意味が分からず困っていたが、分かりやすくて助かった」等の声が多く聞かれました。

普及指導センターは、今後も関係機関と連携して、筑前町の若手農業者の経営確立のための支援を行っていきます。

研修会の様子

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。