ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > しごと・産業・観光 > 観光・物産 > 観光情報 > 東長寺節分大祭で豆まきを行いました

本文

東長寺節分大祭で豆まきを行いました

更新日:2020年2月3日更新 印刷

 2月3日、「東長寺節分大祭」が福岡市の東長寺で開催されました。「東長寺節分大祭」は、室町時代に始まったと伝えられており、2月の博多を代表する風物詩となっています。
 小川知事は、「節分の豆まきというのは、『その年一年、災難がなく幸せになるように』との願いを込めて行われる、日本の代表的な伝統行事です。ご参集の皆さま、お一人お一人、福岡県内の各ご家庭、各地域、そしてこの福岡県が今年一年“福”につつまれ、素晴らしい一年となりますよう、心を込めてまかせていただきます」とあいさつし、特設舞台から豆まきを行いました。

集まった皆さまの前であいさつする知事

(写真)あいさつする知事

他の出演者の方とともに豆をまく知事

(写真)豆まきの様子

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。