ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 健康・福祉・子育て > 医療 > 医療提供体制 > 保健師、助産師、看護師、准看護師、歯科衛生士及び歯科技工士の業務従事者届についてのお知らせ

本文

保健師、助産師、看護師、准看護師、歯科衛生士及び歯科技工士の業務従事者届についてのお知らせ

更新日:2020年9月24日更新 印刷

概要

保健師、助産師、看護師、准看護師、歯科衛生士及び歯科技工士の資格をお持ちで、これらの資格に係る業務に従事している人は、厚生労働省令で定める2年毎の12月31日現在の住所・氏名などを届け出ることが法律(保健師助産師看護師法等)で義務づけられています。
令和2年度は、届出年度です。忘れずに届出をお願いいたします。

届出義務者

保健師、助産師、看護師、准看護師、歯科衛生士及び歯科技工士の資格を有し、令和2年12月31日現在で当該免許に係る業務に従事している者

(休暇中、休職中、産休中、育児休暇中の方も、就業先を退職していない限りは届出が必要です。)

 

提出方法

届出様式に必要事項を記入し、下記「提出先」に提出してください。

(注)届出様式は、「提出先」で入手できます。また、下記にてダウンロードできます。

 

 

提出先

就業地を管轄する県の保健福祉環境事務所又は北九州市、福岡市、久留米市の各保健所

届出様式及び記載要領

届出期日

令和3年1月15日(金曜日)までに提出をお願いします。

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)