ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 入札・公募 > (委託先候補者を追記しました)ワンヘルス広報啓発活動業務委託に係る公募について

本文

(委託先候補者を追記しました)ワンヘルス広報啓発活動業務委託に係る公募について

更新日:2022年5月12日更新 印刷

福岡県では、ワンヘルス広報啓発活動業務の委託先を選定するための企画提案公募を、以下に基づき実施する。

なお、本事業は令和4年度福岡県当初予算の成立を前提としており、予算の成立状況によっては、事業を中止、または一部変更して実施することがある。

 

委託先候補者

審査の結果、下記のとおり委託先候補者を決定しました。

委託先候補者: 株式会社日本旅行

 

1 業務の目的

新型コロナウイルス感染症をはじめ、人と動物双方に感染する「人獣共通感染症」は、人口増加、農地化等の土地利用の変化、これらに伴う生態系の劣化や気候変動等によって動物と人との関係性が変化したために、元々野生動物が持っていた病原体が様々なプロセスを経て人にも感染するようになったとされている。この人獣共通感染症に対応するためには、「人と動物の健康と環境の健全性は一つ」と考えるワンヘルスの理念に基づく総合的な取組が重要である。

本業務においては、ワンヘルスの普及及び啓発のため、様々な媒体による効果的なワンヘルスの広報啓発活動の展開及び本県のワンヘルスの取組について周知することにより、ワンヘルスの理念の認知度を向上させることを目的とする。

 

2 業務の内容

ワンヘルス広報啓発活動業務委託仕様書 [PDFファイル/305KB]

 

3 企画提案募集要領

ワンヘルス広報啓発活動業務委託に係る企画提案募集要領 [PDFファイル/242KB]

 

4 予算額

30,000,000円(消費税及び地方消費税を含む)を上限とする。

※一部用途指定あり

 

5 応募資格

次の要件をすべて満たす者であること。

1.地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4(一般競争入札の参加者の資格)に規定する者に該当しないこと。

2.福岡県物品購入等に係る物品業者の指名停止等措置要綱(平成14年2月22日13管達第66号総務部長依命通達)に基づく指名停止期間中でない者。

3.福岡県暴力団排除条例(平成21年福岡県条例第59号)に定める暴力団員又は暴力団もしくは暴力団員と密接な関係を有する者でないこと。

4.会社更生法(平成14年法律第154号)に基づき更生手続開始の申し立てがなされている者または民事再生法(平成11年法律第225号)に基づき再生手続開始の申し立てがなされている者ではないこと。

5.当該委託業務を的確に遂行する体制・ノウハウ等を有し、かつ当該委託業務を円滑に遂行するために必要な経営基盤を有していること。

6.国税及び地方税を滞納していないこと。

7.監督官庁より業務停止処分又は業の免許もしくは登録の取消処分を受けていないこと。

 

6 応募方法

 (1)応募書類   

・企画提案応募申込書(様式第2号)         1部

・参加資格申出書(様式第3号)            1部

・応募者となる企業等概要表(様式第4号)     1部

・企画提案書(別紙の作成要領を参照のこと)  10部

 

(2)応募締切

令和4年4月13日(水)17時必着

 

(3)提出方法

持参(平日 9時から17時まで)又は郵送、宅配便等により提出すること(FAX及び電子メール不可)。

 

【様式第1号】質問書 [Wordファイル/18KB]

【様式第2号】申込書 [Wordファイル/16KB]

【様式第3号】参加資格申出書 [Wordファイル/20KB]

【様式第4号】企業概要 [Wordファイル/50KB]

【様式第5号】応募参加辞退届 [Wordファイル/33KB]

【別紙】企画提案書作成要領 [Wordファイル/24KB]

 

※4月1日追記

(4)質問及び回答

質問書(様式第1号)により提出された質問とその回答内容を掲載します。

質問・回答一覧 [PDFファイル/262KB]

※整理番号1の回答を訂正しました。

 

7 審査方法

県が別に定める委員により組織された選定委員会において、企画提案書及びプレゼンテーションの内容を総合的に評価し、最も優秀な提案を行った1事業者を選定する。

なお、評価項目、評価内容及び配点は以下のとおりとする。

【評価方法】

評価項目

評価内容(評価の視点)

配点

目的の理解

・ワンヘルスの理念の認知度を向上させるという目的を理解し、それを企画に反映させた提案をしているか。

15

業務内容

・効果的な屋外広告の提案がなされているか。

10

・展示については多くの人に興味をもって見てもらえるような提案がなされているか。

10

・ワンヘルスの取組を紹介する魅力的なPR動画の提案がなされているか。

10

・高い発信力が期待できるインターネット広告の提案がなされているか。

10

・各制作物の仕様、デザイン、レイアウト等は工夫を凝らした提案となっているか。(冊子・ポスター・チラシ・ノベルティ・リーフレット・ピンバッジ・宣言事業者登録制度に関する提案概要)

10

効果測定および分析

・広告の実施効果の検証方法は具体的に提案されているか。

5

実施体制

・業務を円滑に実施するための体制は十分なものか。

5

実施スケジュール

・業務を円滑に実施することが可能なスケジュールとなっているか。

5

実績

・過去に当該事業に類似した業務を実施するなど、実績が豊富か。

5

予算

・予算の範囲内で実現可能か。

・業務内容に見合った提案額となっているか。

10

その他

・提案された業務の実施内容・方法が、業務委託仕様書に示された事項を満足するものに加えて、提案者独自の観点や創意工夫が認められるか。

5

 

※ 4月20日追記

プレゼンテーションについて

・日程:令和4年4月27日(水曜日)13時30分から17時00分まで(終了時間は前後する可能性があります)

・会場:福岡県庁行政棟地下1階南棟 保健医療介護部会議室

・内容:各提案者によるプレゼンテーション(説明15分、質疑応答5分、合計20分以内)

・方法:プレゼンテーションは企画提案書を基に実施していただきます。

・各提案者の開始時間については、提案者に別途通知します。

 

8 問い合わせ先

福岡県保健医療介護部保健医療介護総務課ワンヘルス総合推進室

〒812-8577 福岡県福岡市博多区東公園7番7号

TEL 092-643-3622 FAX 092-643-3241

 e-mail:kanda-k3857@pref.fukuoka.lg.jp

 

9 参考資料

(1)福岡県ホームページ「ワンヘルス”One Health”~人と動物の健康と環境の健全性はひとつ~」

(2)ワンヘルス教育啓発資料(リーフレット)について

 

ワンヘルス総合推進室
092-643-3622