ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 入札・公募 > 令和2年度ニセ電話詐欺対策動画制作・広報業務に係る企画提案公募について

本文

令和2年度ニセ電話詐欺対策動画制作・広報業務に係る企画提案公募について

更新日:2020年10月16日更新 印刷

【企画提案公募】「令和2年度ニセ電話詐欺対策動画制作・広報」の業務委託事業者を募集します。

1 募集内容

(1)委託業務名 令和2年度ニセ電話詐欺対策動画制作・広報

(2)委託期間  契約締結日から令和3年2月26日まで

(3)委託上限額 2,084,000円

(4)委託業務の概要

   ニセ電話詐欺の犯行手口や被害事例を分かりやすく説明した啓発動画を作成し関係機関に配付するほか、インターネット等を活用して広報啓発を実施。

2 参加資格

 以下の要件を全て満たす者であること。

(1)法人であって、福岡県内に事業所(本社又は支社等)を有していること。

(2)業務に関する専門的な技術・資機材・人材等を有し、業務を円滑に遂行するための充分な能力及び経営基盤を有していること。

(3)会社更生法(平成14年法律第154号)、民事再生法(平成11年法律第225号)、破産法(平成16年法律第75号)、会社法(平成17年法律第86号)の規定に基づき、会社の更生、再生、破産又は清算の手続を行っていず、開始の申立てもなされていないこと。

(4)地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4第2項各号に規定する者に該当しないこと。

(5)福岡県物品購入等に係る物品業者の指名停止措置要綱(平成14年2月22日13管達第66号総務部長依命通達)に基づく指名停止期間中でないこと。

(6)県税、消費税及び地方消費税を滞納していないこと。

(7)福岡県暴力団排除条例に定める暴力団員又は暴力団若しくは暴力団員と密接な関係を有する者でないこと。

(8)役員(法人でない団体の代表者又は管理人を含む。)が、禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わり、又は執行を受けることがなくなった日から2年を経過しない者でないこと。

3 手続等

  令和2年11月13日(金曜日)までに企画提案書等を5の連絡先まで持参又は郵送(同日午後5時必着)により提出してください。提出いただいた企画提案書を審査の上、契約者を選定します(詳細は実施要領を参照)。 

4 スケジュール

11月13日(金曜日):参加申込書・企画提案書及び見積書提出期限
11月20日(金曜日):プレゼンテーション及び審査会

11月27日(金曜日):審査結果通知・委託契約締結

5 連絡先

  福岡県 人づくり・県民生活部 生活安全課 地域防犯推進係

  担当 福田

  電話 092-643-3124

  FAX 092-643-3169

  メールアドレス fukuda-s9960@pref.fukuoka.lg.jp

添付資料

実施要領(PDF) [Wordファイル/36KB]

仕様書(PDF) [Wordファイル/20KB]

企画提案参加申込書様式(Word) [Wordファイル/24KB]

質問書様式(Word) [Wordファイル/15KB]

企画提案書様式(Word) [Wordファイル/27KB]

提供情報・データ

  1. 架空請求

      https://www.police.pref.fukuoka.jp/data/open/cnt/3/640/1/oshirase2.pdf?20190417175343

      https://www.police.pref.fukuoka.jp/data/open/cnt/3/640/1/Oshirase7.pdf?20190417175343

      https://www.police.pref.fukuoka.jp/doga/movie_new/movie_tel.html(架空請求詐欺に注意!)

     (2)フィッシング詐欺

        https://www.police.pref.fukuoka.jp/seian/cyber/cyber_teguchi/phishing_20200220.html