ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 入札・公募 > 【質問書回答追加】「新たな観光地域づくり事業(飯塚・嘉麻エリア)」業務委託事業者の公募について
現在地 トップページ > 入札・公募 > 【質問書回答追加】「新たな観光地域づくり事業(飯塚・嘉麻エリア)」業務委託事業者の公募について

本文

【質問書回答追加】「新たな観光地域づくり事業(飯塚・嘉麻エリア)」業務委託事業者の公募について

更新日:2021年3月25日更新 印刷

【4月6日 質問書への回答を掲載】「新たな観光地域づくり事業(飯塚・嘉麻エリア)」業務委託事業者の公募について

 福岡県では、「新たな観光地域づくり事業(飯塚・嘉麻エリア)」の業務委託事業者を選定するための企画提案公募を、以下に基づき実施します。

※ 4月6日(火曜日)、質問書への回答を掲載しました。

1 委託業務の目的

 複数の市町村で構成する広域観光エリアにおいて、県、市町村、観光協会等を構成メンバーとする検討会を設置、運営し、エリアの強みを活かしながら、他地域との差別化を図り、将来的なエリアのブランドイメージとなり得る“尖った”観光テーマの設定、また設定したテーマに基づいて、各主体が今後取り組むべき観光振興施策等をとりまとめたロードマップの策定、エリアへの誘客の柱となる観光コンテンツの造成等を行い、本県の新たな“観光の核”を創出することで、観光客の県内周遊・滞在及び旅行消費拡大を図る。

2 本業務委託の対象となる広域観光エリア

 飯塚・嘉麻エリア(飯塚市、嘉麻市、桂川町)

3 事業の内容等(業務委託仕様書)

新たな観光地域づくり事業(飯塚・嘉麻エリア) 業務委託公募仕様書 [PDFファイル/133KB]

【仕様書別紙】飯塚・嘉麻エリアの観光資源リスト [PDFファイル/102KB]

4 企画提案公募要領

 新たな観光地域づくり事業(飯塚・嘉麻エリア) 企画提案公募要領 [PDFファイル/109KB]

5 応募参加資格

 提案参加に当たっては、次に掲げる(1)及び(2)の要件(グループで参加する場合は(1)から(3)までの要件)を全て満たしていること。

(1)福岡県内に事務所又は事業所を置く法人又は団体であること。

(2)次のアからキのいずれにも該当しないこと。なお、申請書提出後、契約までの間にアからキのいずれかに該当する事実が判明したときは、契約できない場合があります。

ア 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4第1項の規定に該当する者(一般競争入札に係る契約を締結する能力を有しない者及び破産者で復権を得ない者)

イ 地方自治法施行令第167条の4第2項の規定により本県における一般競争入札の参加を制限されている者。

ウ 福岡県が行う建設工事等の請負又は物品の購入若しくは製造の請負の指名競争入札について指名留保又は指名停止措置を受けている者。

エ 会社更生法(平成14年法律第154号)、民事再生法(平成11年法律第225号)、破産法(平成16年法律第75号)、会社法(平成17年法律第86号)の規定に基づき、会社の更生、再生、破産又は清算の手続を行っている者。

オ 県税、消費税及び地方消費税を滞納している者。

カ 役員(法人でない団体の代表者又は管理人を含む。)が、禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わり、又は執行を受けることがなくなった日から2年を経過しないもの。

キ 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団及びその利益となる活動を行うもの。

(3)グループで応募する場合は、代表団体を定めること。ただし、グループで参加する場合の各構成員は、本募集への単独参加又は他のグループでの参加を行っていないこと。

6 企画提案公募及び業務委託仕様書に関する質問について

(1)提出期限

 令和3年4月2日(金曜日) 午後5時まで

(2)提出方法

 メール(アドレス:kanko@pref.fukuoka.lg.jp)により、「質問書」(様式1号)を送付するとともに、受信確認のための電話をすること(TEL:092-643-3446)。

(3)回答方法

 質問に対する回答は、福岡県ホームページ(このページ)に掲載する。ただし、質問又は回答の内容が、質問者の質問者の具体の提案内容に密接に関わる場合は、質問者に対してのみ回答する。

(4)提出様式(質問書)

質問書(様式第1号) [Wordファイル/19KB]

(5)質問への回答

 質問書への回答(新たな観光地域づくり事業 企画提案公募) [PDFファイル/102KB]

※ エリア特有の事情に関する質問はありませんでしたので、全4エリア共通の回答を掲載しています。

7 企画提案公募参加申請書の提出について

(1)提出期限

 令和2年4月9日(金曜日)午後5時まで

(2)提出方法

 メール(アドレス:kanko@pref.fukuoka.lg.jp)により、「企画提案公募参加申請書」(様式2号)を送付するとともに、受信確認のための電話をすること(TEL:092-643-3446)。

(3)提出様式(企画提案公募参加申請書)

企画提案公募 参加申請書(様式第2号) [Wordファイル/19KB]

8 企画提案書類の提出について

(1)提出書類および提出部数

 (2)に定める期限までに、次頁の表に記載の書類一式を提出すること。

 用紙サイズは、原則A4で、片面印刷とする。ただし、図表等の表現の都合上、一部用紙サイズを変更することは差し支えない。

 なお、「2 企画提案書」については、20ページ以内とすること。

企画提案書類の内容及び提出部数
  提出書類(提出部数) 備考
提出書(1部) ・様式3号
企画提案書(10部)

・様式任意

・左記(1)~(4)を盛り込むこと。

・「(2)事業内容」については、仕様書に基づき、できる限り具体的に提案(詳細は仕様書及び公募要領参照のこと)すること。

(1)業務実施体制・スケジュール
(2)事業内容
(3)類似の過去事業実績
(4)経費見積書
会社概要(10部) ・様式4号
会社概要補足資料(10部) ・任意(パンフ等で可)
グループ構成表(10部) ・様式5号。必要な場合のみ。

(2)提出期限

 令和2年4月21日(水曜日) 午後5時まで(※必着)

(3)提出先

 〒812-8577 福岡県福岡市博多区東公園7番7号

 福岡県商工部観光局観光政策課観光地域づくり係(福岡県庁北棟7階)

(4)提出様式(様式3・4・5号)

提出書(様式第3号) [Wordファイル/19KB]

会社概要(様式第4号) [Wordファイル/16KB]

グループ構成表(様式第5号) [Wordファイル/16KB]

(5)留意事項

・メール、FAXによる提出は受け付けない。

・郵送により提出する場合は、提出期限までに必着することとし、発送後に電話またはメールでその旨報告すること。

・提出された企画提案書類は当該業務の委託先の選定のみに使用する。

・企画提案書類の作成に要した費用等は提案者の負担とする。

・提出された企画提案書類は返却しない。

9 提案の辞退について

 提案書を提出後、提案参加を辞退する場合は、4月28日(水曜日)正午までに「参加辞退書」(様式6号)を提出すること。

提出様式(参加辞退書)

参加辞退書(様式第6号) [Wordファイル/21KB]

10 提案の評価及び選定

 応募のあった企画提案書について、選定委員会において、企画提案書の内容を総合的に審査し、評価をしたうえで、委託契約候補者を選定する。なお、提案書の内容については、5月6日(木曜日)から5月12日(水曜日)頃にヒアリングを行う。

 詳細については、提案締め切り後、通知する。

※ 提案事業者が多数の場合は、ヒアリングの前に書面審査を実施することがあります。

※ ヒアリング日程は、変更になる場合がありますので、ご留意ください。

11 備考(他の広域観光エリアに係る公募について

 「新たな観光地域づくり事業」は県内4エリアで実施予定としており、他の3エリアについては、それぞれ以下のページで企画提案公募を実施しております。

(同一の提案者が複数エリアの企画提案公募に参加することも可能です)

筑前玄海エリア(新しいウィンドウで開きます)

八女・筑後エリア(新しいウィンドウで開きます)

京築エリア(新しいウィンドウで開きます)

12 問い合わせ先

福岡県商工部観光局観光政策課 観光地域づくり係 野口

〒812-8577 福岡県福岡市博多区東公園7-7 福岡県庁行政棟 北棟7階

電話:092-643-3446

FAX:092-643-3431

E-mail:kanko@pref.fukuoka.lg.jp