グラフふくおか秋号ロゴ

2018 秋号 AUTUMN 通巻592号 平成30年9月20日発行(季刊)
発行 / 福岡県 県民情報広報課

 
 
 

県議会だより KENGIKAI TOPICS

 

代表者会議

 

 代表者会議は、議長・副議長および議会内で5人以上の所属議員を有する会派の代表者により構成され、議会の行事に関すること、議員定数に関すること、改選に伴う初議会の運営に関すること、その他議会運営上必要と認める事項などについて協議し、会派間の意見を調整するために設置されています。

 
代表者会議の写真

写真向かって右から

井上 忠敏
(緑友会会長)

大橋 克己
(議会運営委員会副委員長/
 国民民主党・県政県議団)

吉村 敏男
(国民民主党・県政県議団会長)

畑中 茂広
(副議長/国民民主党・県政県議団)

井上 順吾
(議長/自民党県議団)

原口 剣生
(自民党県議団会長)

栗原  渉
(議会運営委員会委員長/
 自民党県議団)

森下 博司
(公明党団長)

 

議会運営委員会

 

 議会運営委員会は、会期、議事日程、会期の延長・休会、特別委員会の設置・改廃、議会関係の条例や規則の制定・改廃など、議決を必要とする案件の取り扱いを協議し、また、議長の諮問に応えるなど、議会の円滑な運営を図るために設置されています。
印は委員長、印は副委員長)

 
議会運営委員会の写真

写真向かって右から

椛島 德博(緑友会)

松下 正治(公明党)

壹岐 和郎(公明党)

今井 保利(国民民主党・県政県議団)

仁戸田元氣(国民民主党・県政県議団)

中村 誠治(国民民主党・県政県議団)

大橋 克己(国民民主党・県政県議団)

栗原  渉(自民党県議団)

松本 國寛(自民党県議団)

中尾 正幸(自民党県議団)

秋田 章二(自民党県議団)

塩川 秀敏(自民党県議団)

大島 道人(自民党県議団)

板橋  聡(自民党県議団)

片岡 誠二(自民党県議団)

 

 

常任委員会

常任委員会は、その所管に属する県の事務に関する調査および議案、請願などを審査するために設置されています。本県議会においては、総務企画地域振興、厚生労働環境、県民生活商工、農林水産、県土整備、建築都市、文教、警察の8つの常任委員会が設置されています。今回は次の2つの委員会を紹介します。

 

県土整備委員会

 

【委員会の開催状況】

 平成30年8月1日に開催した委員会では、「平成30年7月豪雨による被害状況について」を議題として質疑を行いました。

【視察・調査の状況】

 平成30年8月1日から2日にかけ、飯塚県土整備事務所(飯塚市)、直方県土整備事務所、新延植木線道路改良事業(以上直方市)、田川県土整備事務所、猪国豊前桝田停車場線道路改良事業(以上田川市)を視察しました。その他、所管に係る視察・調査を随時行っています。

三池港(大牟田市)視察の様子

三池港(大牟田市)を視察(平成30年5月9日)

 

建築都市委員会

 

【委員会の開催状況】

 平成30年6月20日に開催した委員会では、6月定例会で提出された議案のうち、本委員会に付託された8件の議案審査の他「指定管理者による管理運営の実施状況について」を議題として質疑を行いました。

【視察・調査の状況】

 平成30年8月1日から3日にかけ、静岡県富士山世界遺産センター、熱海市空き家・空き店舗リノベーションのまちづくり(以上静岡県)、横須賀市空き家対策からコミュニティの再生の取り組み、相模鉄道本線連続立体交差事業(以上神奈川県)を視察しました。その他、所管に係る視察・調査を随時行っています。

静岡県富士山世界遺産センター(静岡県)視察の様子

静岡県富士山世界遺産センター(静岡県)を視察(平成30年8月1日)

 

問い合わせ

 
福岡県議会事務局 調査課

電話092-643-3832
ファクス092-643-3825

※福岡県議会ホームページでは、本会議情報、委員会情報、議員紹介等の掲載のほか、会議録の検索と閲覧、議会中継を実施しています。

福岡県議会ホームページ http://www.gikai.pref.fukuoka.lg.jp/

携帯電話向けサイト http://www.gikai.pref.fukuoka.lg.jp/m/

PC版

PC版QRコード

携帯電話版

携帯版QRコード