ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > ゲストアルバム > メキシコバレーボール協会会長による訪問(平成29年4月19日)

メキシコバレーボール協会会長による訪問(平成29年4月19日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月19日更新

 4月19日、メキシコバレーボール協会のヘスゥス・ペラレス・ナバーロ会長が、2020年東京オリンピック競技大会の事前キャンプとスポーツ交流について、行橋市および周辺スポーツ施設などを視察し、小川知事を訪問しました。

 知事は「行橋市は、日本のビーチバレーボールのメッカのひとつです。選手の皆さんがベストコンディションで最高のパフォーマンスやプレーができるようにしっかり環境を整え、スポーツを通じて、選手と地域の皆さんが交流できることを楽しみにしています」とあいさつしました。

記念品を贈呈する知事

(写真)記念品を贈呈する知事とヘスゥス・ペラレス・ナバーロ会長

知事とメキシコバレーボール協会会長

(写真)握手を交わす知事とヘスゥス・ペラレス・ナバーロ会長