ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > ゲストアルバム > 明治安田生命保険相互会社とアビスパ福岡の皆さんが訪問されました(令和元年8月9日)

明治安田生命保険相互会社とアビスパ福岡の皆さんが訪問されました(令和元年8月9日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年8月13日更新

 8月9日、明治安田生命保険相互会社とアビスパ福岡の皆さんが訪問されました。

 県では、県民の健康寿命の延伸を目指し、「ふくおか健康づくり県民運動」を推進しており、その一環として、明治安田生命保険相互会社と「ふくおか健康づくり県民運動の推進に関する連携協定」を締結しました。

 明治安田生命は、「みんなの健活プロジェクト」を推進しており、Jリーグの冠スポンサーとしてJリーグと協働し全国各地でウオーキングイベントを開催するなど、住民が参加しやすい運動機会の提供などに取り組まれています。

 この度、本県との協定締結を踏まえ、アビスパ福岡と協力して「Jリーグウオーキング」を開催する運びとなったことに触れ、知事は、「県民運動の輪を広げていくためには、行政だけでなく、企業やスポーツチームなど、さまざまな主体が互いに連携しながら、県民に働きかけていくことが重要です。今後も皆さんと連携して、県民運動の取り組みをさらに加速させてまいりたい」とあいさつしました。

 県は、同ウオーキングイベントについて、後援を行う他、「健康づくり県民運動」を紹介するブースの出展など、連携して取り組むこととしています。

記念撮影

(写真左から)アビスパ福岡 久藤清一 監督、小川知事、明治安田生命保険相互会社 根岸秋男 取締役 代表執行役社長

集合写真
(写真)明治安田生命保険相互会社、アビスパ福岡の皆さんと