ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 記者発表資料 > 「福岡よかとこビジネスプランコンテスト2018」受賞者決定

「福岡よかとこビジネスプランコンテスト2018」受賞者決定

印刷用ページを表示する 発表日:2019年3月18日 14時00分
担当課:
商工部新事業支援課創業支援係
直通:
092-643-3591
内線:
3687、3688
担当者:
猪狩、花村
  • 3月2日(土曜日)、地域の強みを活かした、または地域課題を解決する新しいビジネスの創出を支援する「福岡よかとこビジネスプランコンテスト」の最終審査及び表彰式を行いました。

    10名のファイナリストがプレゼンテーションを行い、公開審査の結果、大賞、ビジネスモデル賞、地域活性化賞、チャレンジマインド賞の4名の受賞を決定し、表彰を行いました。

    受賞者には賞金を授与するとともに、今後の起業に向けた支援を行います。
     

1.審査結果

大賞(賞金50万円)

小林 孝昭 氏 〈宇美町〉
【誕生を願う町と子供の成長を願い飲まれてきたヤギミルクで「産み愛す」の想いを次世代に繋げていく商品開発】
安産の神様として有名な「宇美八幡宮」のある宇美町の良さPRするために宇美町の「産み」にちなんで、母乳に近く栄養価も高いヤギミルクから作ったアイス『うみあいす(産み愛す)』の製造販売を企画した。大賞受賞小林氏
左:坂本委員長 中:小林氏 右:林委員
 

ビジネスモデル賞(賞金10万円)

岡 清介 氏 〈大川市〉
【プロパフォーマンスチームの運営と教育施設の連携ビジネスで目指す地域活性。】
地域で学んだ子どもたちが、将来の目標を見つけ、地域で働くことのできる環境の構築を目指し、夢のある専用施設を作る。専用施設を活用し「教育の充実」「安全な遊び場の確保」「雇用の拡大」を繋ぐ役割を果たす。
ビジネスモデル賞岡氏 
左:古賀委員 中:岡氏 右:高橋委員
 

地域活性化賞(賞金10万円)

酒見 史裕 氏 〈大川市〉
【家具産地・大川のインフラを活かしたオーダーメイドデスクとオフィス家具のオンラインセレクトショップ】

大川の家具製造・物流インフラを活かしたオフィス家具のECサイト。デザインや品質等で選択肢の少なかったデスクを大川でオーダーメイドで製造直販し、椅子等は大手メーカー品をセレクトして同一サイトで販売。中小企業のオフィス家具購入に新しい選択肢を作る。
地域活性化賞酒見氏
左:石川委員 中:酒見氏 左:高山委員
 

チャレンジマインド賞(賞金10万円)
 

秋吉 三鈴 氏 〈嘉麻市〉
【人生100年時代!おばあちゃん『OBABA48』 がつくる米蜜フルーツゼリーで1億総アスリート化計画!!】

知る人ぞ知るフルーツ王国『嘉麻』 そんな嘉麻の特産フルーツと米蜜100%のアスリート向けジュレを、嘉麻の元気なおばあちゃん達の力を借りて手作りします。ジュレを起爆剤にアスリートが訪れるまちへ変貌させます!
チャレンジマインド賞秋吉氏
左:西塔委員 中:秋吉氏 右:長友委員

2.公開審査会・表彰式の概要

1.日時 平成31年3月2日(土曜日)13時00分~1900
  (1)公開審査会  1300~1510
  (2)ゲスト講演   1520~1620
  (3)表彰式     1630~1715
  (4)交流会     1730~1900

2.場所 福岡銀行 本店営業部 4階 セミナールーム
  
(福岡県福岡市中央区天神2丁目13−1)

3.ファイナリスト(敬称略・発表順)
  (1)
山本 慎治〈大木町〉
   【自分だけの「干し芋」を。 -TRAIMOS】

  (2)松瀬 健治〈糸島市〉
   【『ワカメ★んま!』始めました!】

  (3)塩川 ひとみ〈宮若市〉
   【ウェブサイト「トコット(仮)」による就学前の子どもがいる女性への情報支援】

  (4)小林 孝昭〈宇美町〉
   【誕生を願う町と子供の成長を願い飲まれてきたヤギミルクで「産み愛す」の想いを次世代に繋げていく商品開発】

  (5)岡 清介〈大川市〉
   【プロパフォーマンスチームの運営と教育施設の連携ビジネスで目指す地域活性。】

  (6)氏本 信一〈那珂川市〉
   【ミツバチと花で、人と自然を元気にするビジネス。】

  (7)酒見 史裕〈大川市〉
   【家具産地・大川のインフラを活かしたオーダーメイドデスクとオフィス家具のオンラインセレクトショップ】

  (8)秋吉 三鈴〈嘉麻市〉
   【人生100年時代!おばあちゃん『OBABA48』 がつくる米蜜フルーツゼリーで1億総アスリート化計画!!】

  (9)荒巻 健志〈柳川市〉
   【就労支援から地域課題の解決を図る】

  (10)岡野 菜月〈北九州市〉
   【皿倉山ブランド~未来の北九州市のダイヤモンド~】


4.審査委員(敬称略) 
  ○坂本 剛 〈QBキャピタル合同会社 代表社員〉※審査委員長

  ○石川 たかね 〈西日本鉄道株式会社 都市開発事業本部 SC事業部長〉

  ○香月 稔 〈デロイトトーマツベンチャーサポート株式会社 九州地区リーダー〉

  ○古賀 俊充 〈福岡県商工会連合会 支援部長〉

  ○西塔 大海 〈西塔企画 代表〉

  ○真田 高充 〈株式会社福岡銀行 公務金融法人部 地方創生推進室 室長〉※代理

  ○高橋 秀彰 〈日本政策金融公庫国民生活事業 福岡ビジネスサポートプラザ所長〉

  ○高山 美佳 〈LOCAL&DESIGN株式会社 代表取締役〉

  ○長友 潤 〈株式会社西日本シティ銀行 地域振興部 部次長〉

  ○林 龍平 〈株式会社ドーガン・ベータ 代表取締役〉

<プレゼンテーションの様子>
  (1)山本 慎治〈大木町〉
  山本氏

  (2)松瀬 健治〈糸島市〉
  松瀬氏

  (3)塩川 ひとみ〈宮若市〉
  塩川氏

  (4)小林 孝昭〈宇美町〉
  小林氏

  (5)岡 清介〈大川市〉
  岡氏

  (6)氏本 信一〈那珂川市〉
  氏本氏

  (7)酒見 史裕〈大川市〉
  酒見氏

  (8)秋吉 三鈴〈嘉麻市〉
  秋吉氏

  (9)荒巻 健志〈柳川市〉
  荒巻氏

  (10)岡野 菜月〈北九州市〉
  岡野氏

<ゲスト講演の様子>
  テーマ「LOCAL2.0」
  ゲスト講演の様子
  鍋島氏田原氏

  【モデレーター(左側)】
  デロイトトーマツベンチャーサポート株式会社 鍋島 祐輔 氏

  【ゲストスピーカー(右側)】
  株式会社エルアンドエー 副社長 田原 大輔 氏
  福岡県田川市で8店舗のクリーニング店を経営する中小企業に在籍。全くのプログラミング未経験者から
   YouTubeや本などを通じて完全独学で機械学習や深層学習を学び2018年に人工知能搭載のクリーニ
   ングセルフレジを完成させる。現在、業界の衰退と過疎化がすすむ地方で人口減少の解決策のひとつと
   してクリーニング店の無人店舗のオープンを目指している。

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。