ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 記者発表資料 > 筑豊自動車運転免許試験場で償いのメッセージ展を開催します!

筑豊自動車運転免許試験場で償いのメッセージ展を開催します!

印刷用ページを表示する 発表日:2018年9月14日 14時00分
担当課:
人づくり・県民生活部生活安全課
直通:
092-643-3167
内線:
2953、2962
担当者:
稲永、福田

筑豊自動車運転免許試験場で「償いのメッセージ展」を開催します!

 今年の福岡県の飲酒運転事故件数は、7月末現在で70件(前年比±0件)前年と同数で推移していますが、既に2件の死亡事故が発生しており、全国的には飲酒運転事故件数は減少傾向にある中、飲酒運転の撲滅に向けた取組みが必要です。

 そこで、本県では、「飲酒運転は絶対しない、させない、許さない。そして、見逃さない」という県民意識の更なる定着を図るため、飯塚市の筑豊自動車運転免許試験場において、飲酒運転の結果の重大性を伝える「償いのメッセージ展」を開催します。

 「償いのメッセージ展」とは、飲酒運転事故の加害者等からの視点で書かれた、反省や後悔、決意のメッセージを展示するものです。

 また、勇気を出して飲酒運転の通報をされた通報協力者の体験談や、飲酒運転撲滅の想いを込めた子どもたちの書道作品をあわせて展示し、免許更新等に訪れるドライバーの皆さんに、飲酒運転撲滅を訴えます。

 1 開催日時

 平成30年9月20日(木曜日)~26日(水曜日) 8時30分~17時00分

 ※ 最終日のみ15時30分まで

2 開催場所

 筑豊自動車運転免許試験場(飯塚市鶴三緒1518-1)

3 展示内容

 (1)飲酒運転事故の加害者による反省・後悔・決意を込めたメッセージの書かれたパネル

 (2)飲酒運転の通報により検挙に至った事例の通報協力者体験談の書かれたパネル

 (3)「SDD全国こども書道コンクール」(※)九州・沖縄地区の最優秀・優秀・特選作品


※ SDD全国こども書道コンクールとは、SDDプロジェクト(STOP! DRUNK DRIVING PROJECT)とジェイ・ディ共済協同組合による、小中学生対象の飲酒運転撲滅をテーマとした書道コンクールです。

  (4)飲酒運転撲滅啓発パネル(条例等)

4 主催

 交通事故をなくす福岡県県民運動本部(福岡県、福岡県警ほか)

ホームページリニューアルに関するアンケートにご協力ください。

 現在福岡県では公式ホームページのリニューアルを検討しています。

 リニューアルに際し、よりよいホームページにするため、アンケートにご協力ください。


 ホームページリニューアルに関するアンケートに回答する(新しいウインドウで開きます)


皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。