ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 記者発表資料 > スマホを使ったキャッシュレス決済を導入! ~「LINE Pay」で自動車税の納税ができます~

スマホを使ったキャッシュレス決済を導入! ~「LINE Pay」で自動車税の納税ができます~

印刷用ページを表示する 発表日:2019年2月26日 10時00分
担当課:
総務部税務課
直通:
092-643-3063
内線:
2286
担当者:
原口

※収納代行事業者の取扱い変更により、納付可能額が変更となりました。

 


○ 本県の自動車税の納税額は約600億円で、県政の貴重な財源の一つです。
  県では、毎年、街頭でのキャンペーンなど納期限内の納付に係る広報活動を行うほか、県民の皆さまの利便性向上のため、コンビニやクレジットカードでの納付や口座振替の導入を行ってまいりました。その結果、納期限内の納付率は年々向上してきており、平成30年度は約80%となっています。

○ このたび、納税者のさらなる利便性の向上を図るため、31年度から、スマホを使ったキャッシュレス決済により、窓口や店頭に赴くことなく、いつでも、どこでも納税することが可能となる「LINEPay」のサービスを導入します。自動車税での「LINE Pay」の導入は、都道府県では神奈川県に次いで全国2番目となります。

○ 県では、キャッシュレス決済について、今後も、納税分野での拡大や民間企業への導入促進などに取り組んでまいります。

※「LINE Pay」とは
 スマートフォンの無料アプリ「LINE」の送金・決済サービス。
 納税通知書等に記載されたコンビニ用バーコードをスマートフォンのカメラで読み込むことによって、あらかじめチャージした残高で24時間どこでも税金や公共料金等を納付することができます。

 この報告が行われた知事定例記者会見の模様は、ふくおかインターネットテレビ(新しいウインドウで開きます。リンクを開くと動画が再生されます)で動画配信しています。

1 開始時期

  31年度の自動車税から利用ができます(4月下旬以降)

2 必要なもの

  ○ 「LINE」アプリをインストールしているスマートフォン
    ※ 事前に「LINE Pay」への登録を行い、納付額以上の額を銀行口座やコンビニ等からチャージしておくことが必要です。

  ○ 自動車税の納税通知書
    ※ 納付額が30万円以下のものに限ります。 

3 利用者手数料

  無料

4 「LINE Pay」による納付の流れ

まず、LINEアプリの請求書支払いを選択します。次に、納税通知書のバーコードを読み込み、内容確認のうえパスワードを入力し、支払い完了となります。 

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。