ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 記者発表資料 > 公益財団法人「がんの子どもを守る会」が知事を表敬訪問します!

公益財団法人「がんの子どもを守る会」が知事を表敬訪問します!

印刷用ページを表示する 発表日:2019年2月7日 14時00分
担当課:
保健医療介護部 がん感染症疾病対策課
直通:
092-643-3317
内線:
3064・3066
担当者:
畑農・大谷

公益財団法人「がんの子どもを守る会」が知事を表敬訪問します!
  ~2月15日は「国際小児がんデー」~

 日本では、年間約2,000人の子どもたちが、新たに小児がんと診断されています。がんの種類によっては7~8割が治るようになってきましたが、一方で、子どもの病死原因の第1位であり、年間約500人もの尊い命が失われています。
 こうした厳しい現実を知ってもらう目的で、「国際小児がんの会」により、毎年2月15日は「国際小児がんデー」とされ、2002年以降、世界中の団体が連携し、さまざまなキャンペーンやイベントが実施されています。
 県でも、小児がんに関する知識の普及、相談、支援等に取組む公益財団法人「がんの子どもを守る会」のみなさんにご協力いただき、2月12日火曜日から「小児がん県庁ロビー展」を開催します。
 開催に先立ち、「がんの子どもを守る会」のみなさんが知事を表敬されますのでお知らせします。
 

1 日時

平成31年2月8日(金曜日) 14時45分から15時00分まで
 

2 場所

知事応接室(県庁行政棟8階南棟)

3 来訪者

公益財団法人「がんの子どもを守る会」※
九州北支部幹事  高橋 和子(たかはし かずこ)氏 他5人
  ※1968年に小児がんで子どもを亡くした親によって設立された会。
    東京を本部に全国21の支部で小児がんに関する知識の普及、相談等を行っている。

4 対応者

福岡県  小川 洋 知事

5 次第

(1) 表敬者紹介
(2) 表敬者あいさつ
(3) 知事挨拶
(4) 歓談
(5) 記念撮影

 

※ 15時00分から行政棟1階ロビーにおいて、ロビー展の準備を実施します。

小児がん啓発県庁ロビー展

 ロビーに設置したツリーに、小児がんの理解と支援を呼びかける世界共通のシンボルマークであるゴールドリボンを結んで、小児がんの子どもたちを応援します。
    開催期間  平成31年2月12日(火曜日)から2月22日(金曜日)まで ※土日除く
    開催時間  9時から17時まで ※最終日は15時まで
    場   所  福岡県庁1階ロビー

昨年度のロビー展示(ゴールドリボンツリー)の様子です。

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。