ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 記者発表資料 > 「鈴木ナオミ 平成30年7月豪雨災害被災地支援コンサート」を県庁ロビーで開催します!

「鈴木ナオミ 平成30年7月豪雨災害被災地支援コンサート」を県庁ロビーで開催します!

印刷用ページを表示する 発表日:2018年10月23日 00時00分
担当課:
文化振興課
直通:
092-643-3383
内線:
2839
担当者:
縣(あがた)

本県田川市出身で、イギリスロンドンを拠点に活躍中の鈴木ナオミさんによるチャリティーコンサートを県庁ロビーで開催します。

鈴木さんは、東日本大震災をきっかけに、復興支援を目的にしたCD制作やコンサート活動を始め、熊本地震、九州北部豪雨などの支援も含め、被災地での活動はのべ100回を越え、活動で集めた寄付金の総額は数百万円に上ります。

今回、地元である本県で、復興支援への思いを歌で綴っていただくとともに、平成30年7月豪雨で被災された方々に向けた義援金への協力を呼び掛けてくださいます。

 

1 日時

平成30年11月1日(木曜日)

12時10分~12時50分

2 場所

福岡県庁1階ロビー特設ステージ

(福岡市博多区東公園7-7)

3 出演者

鈴木 ナオミ [ヴォーカル]

イーシス Akeeeeem(アキーム) [ギター]

4 曲目(予定)

「Mother」(オリジナル復興支援ソング)、

「自分だけのヒストリー」(新曲)

「花は咲く」、「いい日旅立ち」、「なごり雪」

 

鈴木ナオミさん プロフィール

■福岡県田川市出身。英国ロンドン在住のプロデューサー、シンガーソングライター、プレゼンター。田川市魅力向上大使(観光大使)も務める。

■東日本大震災以降、「音楽で生きる力」をテーマに、数々の復興支援ソングを発表。のべ100回以上被災地に足を運び、コンサート・施設訪問などを中心に、音楽通じた支援活動を続けている。英国における日本人初の英国国会議事堂でのコンサート(東日本大震災支援コンサート)の開催、ネパールにおける「ネパール地震1年メモリアルコンサート」への出演や難民キャンプ・小学校の訪問支援をはじめ、海外での支援活動でも活躍中。このような活動が評価され、2018年5月、仙台市におけるプロ野球公式戦(復興を誓う「東北プライドデー」)で国歌を斉唱した。

■ソロ以外にもユニットバンドのAJ Unityで活動しており、2012年発表のアルバム「Sweet Roses」に収録された「Jupiter」は、全米ラジオチャートで14位を記録したほか、全世界1400のラジオ局のリスナー投票で3週間連続1位を獲得した。また、英国では、7万人以上を動員する大規模イベント「英国ジャパン祭り」に毎年参加し、司会を務めるほか、パフォーマンスを披露している。

 

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。