ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 記者発表資料 > 食品ロス削減研修会への参加者募集!~料理教室の先生に向けた研修会を実施します~

食品ロス削減研修会への参加者募集!~料理教室の先生に向けた研修会を実施します~

印刷用ページを表示する 発表日:2017年11月16日 09時00分
担当課:
循環型社会推進課
直通:
092-643-3381
内線:
3498
担当者:
進藤・大内
  • 日本国内では、世界全体の食料援助量の約2倍に相当する、年間約621万トンもの食品ロス(注1)が発生し、うち半分は家庭から出ています。
  • 家庭で出来る食品ロス削減の取組みの普及に向けて、本県では、料理教室などの講師をされている方を対象として「食品ロス削減研修会」を実施します。
  • 研修会では家庭での食品ロスを減らす方法について学んでいただき、料理教室等を通じて食品ロス削減の取組みについて普及していただきます。
  • 参加費は無料です。たくさんの御参加をお待ちしています。

 ※1 食品ロスとは

売れ残りや期限切れの食品、食べ残しなど、本来食べられたはずの、あるいはまだ食べられるのに捨てられてしまう食品のこと。日本では、全国民がおにぎり1個から2個分を毎日捨てているくらいの量が発生しています。

食品ロス削減研修会の開催概要

対象

料理教室などの講師をされている方

日時及び場所

開催日時・場所の一覧
番号
日時

平成29年11月25日

(土曜日)

10時30分から13時まで

平成29年12月17日

(日曜日)

10時30分から13時まで

平成30年1月14日

(日曜日)

10時30分から13時まで

平成30年2月11日

(日曜日)

10時30分から13時まで

施設名えーるピア久留米

北九州市立西部勤労婦人センター

レディスやはた

西部ガスショールーム

ヒナタ福岡

イイヅカコミュニティセンター

飯塚市中央公民館

住所

久留米市諏訪野町

1830-6

北九州市八幡東区

尾倉2丁目6-6

福岡市博多区

博多駅東2-7-27

飯塚市飯塚14-67

研修内容

  1. 食品ロスとは
  2. 食品ロス削減のための行政の取組紹介
  3. 家庭での食品ロス削減の取組方法(買い物、保管、調理方法など)
  4. 食品ロス削減に繋がるクッキング演習

注:3、4については、NPO法人エコけん様から御講義いただきます。

申込方法

申込用紙をダウンロードし、以下の宛先までFAX、E-mail、郵送などの方法でご提出ください。

注:申込期限は各開催日の3日前までとします。
受講会場は先着順とし、定員を超えた際は第二希望以下の会場での御案内とします。

福岡県環境部 循環型社会推進課 リサイクルプロジェクト推進班
〒812-8577 福岡市博多区東公園7-7
TEL:092-643-3381  FAX:092-643-3377  E-mail:recycle@pref.fukuoka.lg.jp

研修会チラシ [PDFファイル/303KB]

参加申込用紙 [Wordファイル/317KB]


(添付ファイルがある場合、閲覧ソフトの入手方法はこちらをご覧ください)