ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 記者発表資料 > 指定管理者を公募します(記者発表資料)

指定管理者を公募します(記者発表資料)

印刷用ページを表示する 発表日:2018年7月20日 11時00分
担当課:
総務部人事課組織定数班
直通:
092-643-3039
内線:
2179
担当者:
緒方

指定管理者を公募します

次の施設について、管理を行う指定管理者を公募します。

1 指定管理者を公募する施設

番号施設名指定期間所管課名(問い合わせ先)
1

大濠公園能楽堂

(福岡市)

H31.4~H36.3
(5年)
人づくり・県民生活部文化振興課
〔TEL092-643-3382〕
2

福岡県営津屋崎漁港内プレジャーボート係留施設

(福津市)

農林水産部水産局水産振興課
〔TEL092-643-3565〕

2 公募開始の日(公示の日)

  平成30年7月20日(金曜日)

3 申請書の提出期限

  平成30年9月18日(火曜日)

4 応募資格

 (1) 福岡県内に事務所(事業所)を置く法人又は団体

 (2) 次のア~キのいずれにも該当しないこと。

  ア 契約を締結する能力を有しない者及び破産者

  イ 一般競争入札の参加を制限されている者

  ウ 指名競争入札について指名停止措置を受けている者

  エ 会社の再建や清算の手続を行っている者

  オ 県税、消費税及び地方消費税を滞納している者

  カ 役員等が、禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わり、又は執行を受けることがなくなった日から2年を経過しないもの

  キ 暴力団員が役員となっている法人その他の団体又は暴力団若しくは暴力団員と密接な関係を有するもの

 (3) グループで応募する場合は、代表団体を定めること。

 

5 評価項目

  関係条例に定められた指定管理者の選定にあたっての基準を基本とし、次の5つの視点から審査します。

 (1) 公共性(公益性)の確保

 (2) 施設利用及びサービスの向上

 (3) 経営(収支)改善

 (4) 職員確保方策及び健全な財政基盤

 (5) 施設管理上の個別事項

 

6 今後の手続き

  応募内容を審査して指定管理者の候補団体を内定し、県議会の議決を受けて正式に決定(指定)します。

 

7 その他

  施設の概要、募集要領などの詳細については、県公報又は県のホームページにも情報を掲載します(下記アドレス)。

  http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/sitei-kanrisya.html

 

〔指定管理者制度とは〕

 住民サービスの向上や効率的な運営による経費の削減を図ることを目的として、平成15年の地方自治法の改正により創設された制度であり、公の施設の管理を公共的団体のほか、民間企業等にも行わせることが可能となったものです。

 この管理を行う団体を、指定管理者といい、県議会の議決を経て県が指定することとされています。

 

 

ホームページリニューアルに関するアンケートにご協力ください。

 現在福岡県では公式ホームページのリニューアルを検討しています。

 リニューアルに際し、よりよいホームページにするため、アンケートにご協力ください。


 ホームページリニューアルに関するアンケートに回答する(新しいウインドウで開きます)


皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。