ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 記者発表資料 > 「福岡県再犯防止推進計画」を策定しました

「福岡県再犯防止推進計画」を策定しました

印刷用ページを表示する 発表日:2019年2月22日 00時00分
担当課:
福祉労働部福祉総務課
直通:
092-643-3246
内線:
3221
担当者:
宮嵜、大家

 再犯防止に関する取組みは、これまで、国の刑事司法関係機関を中心に行われてきましたが、犯罪や非行をした人の中には、地域社会で生活する中で、様々な困難や課題を抱えている人が少なくありません。

 平成28年12月、「再犯の防止等の推進に関する法律」が制定され、翌年12月には、「再犯防止推進計画」が策定されました。

 このような状況を踏まえ、このたび福岡県では、「福岡県再犯防止推進計画」(計画期間:3年間)を策定しました。

 本計画に基づき、犯罪や非行をした人が、社会において孤立することなく、再び社会を構成する一員となることを支援することにより、再犯を防止し、円滑に社会に復帰できるようにするとともに、このような取組みを通じて、誰もが安心して暮らせる社会の実現を目指します。

 

計画の概要

  (1)計画の期間

    平成31(2019)年度~平成33(2021)年度(3年間)

  (2)主な内容(ポイント)

  • 分野ごと、団体ごとの支援をより効果的なものとするため、「福岡県再犯防止推進会議」(仮称)の新設など、国、市町村、犯罪や非行をした人を支援する民間協力者等との連携強化の取組みを明記(P8)
  • 国の刑事司法手続から切れ目なく支援を行い、再び罪を犯さないようにするため、円滑な社会復帰に必要不可欠な「就労・住居の確保」、「保健医療・福祉サービスの利用の促進」などの取組みを明記(P9~)
  • 本人の特性に応じた指導や支援の充実を図るため、「暴力団員」、「アルコールに関する問題を抱える飲酒運転違反者」、「性犯罪加害者」に対する「社会復帰支援」や「医療機関等における治療・支援」などの取組みを明記(P17~)    

 

  ※福岡県再犯防止推進計画は県のホームページに掲載しています。

    http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/saihan-boushi-suishin-keikaku.html

     ( トップページ > 防災・安全 > 防犯 > 再犯防止 )

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。