ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 記者発表資料 > 全国初!生産性向上のため企業診断から設備導入まで一貫支援~推進拠点「福岡県中小企業生産性向上支援センター」を開設!~

全国初!生産性向上のため企業診断から設備導入まで一貫支援~推進拠点「福岡県中小企業生産性向上支援センター」を開設!~

印刷用ページを表示する 発表日:2019年9月5日 14時00分
担当課:
中小企業技術振興課
直通:
092-643-3433
内線:
3726、3728
担当者:
西村、青木

 

 

全国初!生産性向上のため企業診断から設備導入まで一貫支援! 

~推進拠点「福岡県中小企業生産性向上支援センター」を開設!~

○ 人材不足や第4次産業革命の進行など、中小企業を取り巻く環境が大きく変化している中、中小企業が生き残っていくためには、それぞれの実態に応じた生産性の向上を図ることが課題となっています。
 

○ このため、本県では、全国で初めて、個々の県内中小企業の課題に応じた生産性向上のための企業診断から、改善提案や設備導入まで一貫した支援を行うこととしました。
 ・ 推進拠点として「福岡県中小企業生産性向上支援センター」を開設(9月17日)。
  1 中小企業診断士や技術士が企業の現場に出向き、生産性向上に関する企業診断を実施。
  2 その結果を企業において業務改善に長年従事してきたアドバイザーにつなぎ、現場の実態に合わせた業務プロセス改善支援策を提示。
  3 設備導入が必要な場合は、設備選定を支援
 ・設備導入にあたっては、県が新設した導入費補助や低利融資で支援。

○ 県では、このように、生産性向上を強力に支援することで、県内経済と雇用の重要な担い手である中小企業の省力化、製品やサービスの競争力の強化、働きやすい環境の整備を通した「働き方改革」を進めてまいります。

1 「福岡県中小企業生産性向上支援センター」概要

(1)設置場所
  福岡県吉塚合同庁舎1階(福岡市博多区吉塚本町13-50))
  (※福岡県中小企業団体中央会に業務を委託)
  TEL:092-292-8890 FAX:092-292-8688
(2)支援対象(※1)
  福岡県内に本社又は主たる事業所を有し、生産又はサービスの省力化及び合理化に対する高い意欲を有する中小企業(第一次産業をのぞく)。
(3)利用料無料、回数制限無し
(4)開所時間 9時00分~17時00分 月曜日~金曜日(祝日・年末年始を除く)

2 生産性向上のための設備導入支援

(1)設備導入費補助(※2)
  アドバイザー支援の企業に対する設備導入経費の一部補助。
  補助限度額、補助率、採択予定件数
  自動化・IoT装置 1,000万円、1/2、1件程度(新技術活用モデルケース)
  治具・器具       150万円、1/2、10件程度
(2)低利融資(※2)
  アドバイザー支援の企業における設備導入に関わる低利の融資制度。
  融資利率:1.10%、保証料率:0.05~1.42% 
  融資限度額:1億円、融資期間:10年以内(据置2年以内)

事業スキーム [PDFファイル/214KB]

3 センター開所記念イベント(9月17日)について

(1) 看板掲出式 13時~
   場所:福岡県吉塚合同庁舎1階
   (掲出予定者)
   福岡県 小川 洋 知事
   福岡県中小企業生産性向上支援センター 安松 智センター長
(2) 開所記念フォーラム 13時30分~
   場所:博多サンヒルズホテル2階 瑞雲の間

 この報告が行われた知事定例記者会見の模様は、ふくおかインターネットテレビ(新しいウインドウで開きます。リンクを開くと動画が再生されます)で動画配信しています。


(添付ファイルがある場合、閲覧ソフトの入手方法はこちらをご覧ください)