ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 記者発表資料 > タイ・インドネシアで若者に日本語を教えたり日本文化・福岡の魅力を伝える人材を募集しています!

タイ・インドネシアで若者に日本語を教えたり日本文化・福岡の魅力を伝える人材を募集しています!

印刷用ページを表示する 発表日:2018年5月1日 10時00分
担当課:
国際局国際政策課
直通:
092-643-3201
内線:
2565
担当者:
大井
担当課:
福岡県国際交流センター
直通:
092-725-9204
担当者:
岡松

 

タイ・インドネシアで若者に日本語を教えたり
日本文化・福岡の魅力を伝える人材を募集しています!
~国際交流基金“日本語パートナーズ”派遣事業 福岡県枠募集~

 

○ “日本語パートナーズ”派遣事業とは、独立行政法人国際交流基金が実施する事業で、アジアの高校等で現地の日本語教師のアシスタントや文化交流を行う人材を派遣することにより日本語教育を支援するとともに、派遣される人材自身が現地の言語や文化について学び、アジアと日本との懸け橋になることを目標としています。

○ 福岡県では、本県、国際交流基金、公益財団法人福岡県国際交流センターの3者により締結した「国際交流事業の相互連携に関する協定」に基づき、「“日本語パートナーズ”派遣事業」の派遣枠の一部に福岡県枠を設け、将来福岡県のグローバル化を担う人材として“日本語パートナーズ”の募集を行っています。 

○ 今回募集するのは、来年度タイに派遣される10名と、インドネシアに派遣される15名です。募集にあたっては、県内3か所で説明会を開催し、事業の詳しい紹介や応募方法の説明を行います。

 

■募集内容
タイ派遣 10名(派遣期間:平成31年5月頃から平成32年3月頃まで)
インドネシア派遣 15名(派遣期間:平成31年8月頃から平成32年3月頃まで)


■主な応募要件
(1) 満20歳から満69歳までの方で日本国籍を有し、日本語母語話者である方
(2)福岡県内在住者、又は県内の学校等に在学中、又は県内企業にお勤めの方
(3)福岡県枠推薦ということを自覚し、現地で福岡県の魅力を積極的に発信できる方
(4)帰国後も福岡県が実施する事業への参加等に協力できる方
(5)日常英会話ができる方
(6)派遣前研修(約1ヶ月)に全日程参加できる方
(7)過去に“日本語パートナーズ”として派遣された経験がないこと


■応募締切
 平成30年7月17日(火曜日)17時 事務局必着


■応募方法
所定の提出書類を公益財団法人福岡県国際交流センターへ郵送または持参してください。


■説明会
日  時 場  所
5月19日(土曜日) 14時~16時 アクロス福岡 こくさいひろば(福岡市中央区天神1-1-1西館3階)
6月 2日(土曜日) 14時~16時 ホテルエスプリ ビジネスカンファレンス2(福岡県久留米市東町339番地)
6月 3日(日曜日) 14時~16時 KMMビル4階特別会議室(福岡県北九州市小倉北区浅野2-14-1)
6月27日(水曜日) 19時~21時 アクロス福岡 こくさいひろば(福岡市中央区天神1-1-1西館3階)
※募集要項、応募書類等詳細は、福岡県国際交流センターホームページ(http://www.kokusaihiroba.or.jp)に掲載

募集チラシ [PDFファイル/431KB]

ホームページリニューアルに関するアンケートにご協力ください。

 現在福岡県では公式ホームページのリニューアルを検討しています。

 リニューアルに際し、よりよいホームページにするため、アンケートにご協力ください。


 ホームページリニューアルに関するアンケートに回答する(新しいウインドウで開きます)


皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。

(添付ファイルがある場合、閲覧ソフトの入手方法はこちらをご覧ください)