ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 記者発表資料 > 福岡県「ワンヘルス連携シンポジウム」を開催します。

福岡県「ワンヘルス連携シンポジウム」を開催します。

印刷用ページを表示する 発表日:2019年1月21日 00時00分
担当課:
保健医療介護部生活衛生課
直通:
092-643-3281
内線:
3081
担当者:
梅崎、野田

○ 県では、多くの皆様にワンヘルスの理念について知っていただけるよう「ワンヘルス連携シンポジウム」を開催します。

○ ワンヘルスとは、動物と人及びそれをとりまく環境(生態系)は相互につながっていると捉え、これらの衛生に関わる人が連携して取り組む考え方のことで、国際的に提唱されています。

○ 狂犬病などの人と動物の共通感染症の発生や薬剤耐性の拡大(※)など、公衆衛生上の重大な危機になると思われる問題に対して、医師・獣医師・行政関係者など、人・動物・環境に関わる人が、専門分野の垣根を越えて、問題解決に取り組んでいます。

○ 当日は、狂犬病をテーマに、基調講演や国内外の専門家によるパネルディスカッションや女優、公益財団法人動物環境・福祉協会Eva理事長である杉本彩さんによるトークショーを行います。皆様のご参加をお待ちしております。

※ 「人と動物の共通感染症」とは、動物から人へ、人から動物へ伝播可能な感染症のこと。

  「薬剤耐性」とは、細菌等が耐性を獲得し、抗菌薬が効きにくくなる、または効かなくなること。

ワンヘルスマーク

1.日時 平成31年2月3日(日曜日) (12時30分開場) 13時開演 16時終了予定

2.会場 西鉄グランドホテル2階プレジール (福岡市中央区大名2丁目6-60)

3.内容

 (1) 主催者あいさつ

  福岡県知事 小川 洋

 (2)基調講演

   演題:「世界における狂犬病対策とワンヘルス・アプローチ」

   講師:国立感染症研究所 獣医科学部第二室長 井上(いのうえ) (さとし)

 (3)パネルディスカッション ~国内外から専門家を招聘~

   演題「台湾、韓国、日本における狂犬病の現状とワンヘルス」

 (4)トークショー

    ゲスト:女優、(公財)動物環境・福祉協会Eva理事長 杉本(すぎもと) (あや)

4.申込み方法等  参加費無料、事前申込不要

5.主催

福岡県

6.後援

公益社団法人福岡県医師会、公益社団法人福岡県獣医師会、北九州市、福岡市、大牟田市、久留米市、RKB毎日放送

7.案内チラシ

シンポジウム案内チラシ [PDFファイル/805KB]

8.資料

平成30年度福岡県「ワンヘルス連携シンポジウム」を開催します [PDFファイル/206KB]

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。

(添付ファイルがある場合、閲覧ソフトの入手方法はこちらをご覧ください)