ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 記者発表資料 > 「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群世界遺産登録1周年記念第36回世界遺産劇場~宗像大社 市川海老蔵特別奉納公演に知事が出席します

「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群世界遺産登録1周年記念第36回世界遺産劇場~宗像大社 市川海老蔵特別奉納公演に知事が出席します

印刷用ページを表示する 発表日:2018年9月13日 14時00分
担当課:
人づくり・県民生活部文化振興課世界遺産室
直通:
092-643-3162
内線:
2844
担当者:
仲谷

(辺津宮社殿)(辺津宮社殿)


 

  • 世界遺産劇場は、全国各地のパワーあふれる歴史空間を舞台として、日本の第一級アーティストがパフォーマンスを行っているものです。これまでにも世界遺産を舞台として、様々なパフォーマンスが行われてきました。
     
  • 第36回を迎える今回の世界遺産劇場は、平成29年7月に世界遺産に登録された「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群の構成資産である宗像大社辺津宮の祈願殿前に特設舞台を設け、市川海老蔵による特別奉納公演が開催されることとなりました。
     
  • 開催にあたり、小川知事が挨拶を行いますのでお知らせします。また、休憩時間にて行われる戸畑祇園山笠「幟山笠」の登場では小川知事が台上がりを行います。
     

1 日時    平成30年9月17日(月曜日・祝日)

2 会場    宗像大社 祈願殿前特設舞台(宗像市田島2331)

3 主催    宗像市、宗像大社、世界遺産劇場実行委員会

4 次第
   17時00分 開場
   17時50分 主催者等挨拶
            主催者:宗像市長 伊豆美沙子
            来賓:福岡県知事 小川洋
   18時00分 開演
   18時25分 休憩(転換)
            一、戸畑祇園大山笠「幟山笠」登場(台上がり:小川知事)
               舞台上手にて「提灯山笠」点灯
            二、宗像大社宮司 葦津敬之 挨拶
   18時50分 開演
   19時40分 終演
            「提灯山笠」会場内巡行

5 備考
 当日取材を希望される報道関係者は、9月14日(金曜日)17時00分までに取材申込書の提出が必要となります。つきましては、別紙1・2をご確認の上で、事前申込及び当日対応をお願いします。また、すでに世界遺産劇場実行委員会宛てに取材申込書の提出をいただいている方については、重複でのお申込みは不要です。



(別紙1)当日取材を希望される報道関係者の方々へ [Wordファイル/815KB]
(別紙2)当日取材を希望される報道関係者の方々へ [Wordファイル/254KB]
「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群世界遺産登録1周年記念第36回世界遺産劇場~宗像大社 市川海老蔵特別奉納公演_チラシ [PDFファイル/1.46MB]

ホームページリニューアルに関するアンケートにご協力ください。

 現在福岡県では公式ホームページのリニューアルを検討しています。

 リニューアルに際し、よりよいホームページにするため、アンケートにご協力ください。


 ホームページリニューアルに関するアンケートに回答する(新しいウインドウで開きます)


皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。

(添付ファイルがある場合、閲覧ソフトの入手方法はこちらをご覧ください)