ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 記者発表資料 > 「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群 世界遺産登録1周年記念イベントを開催します!

「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群 世界遺産登録1周年記念イベントを開催します!

印刷用ページを表示する 発表日:2018年7月6日 14時00分
担当課:
人づくり・県民生活部文化振興課世界遺産室
直通:
092-643-3162
内線:
2844
担当者:
仲谷
  •  本年7月、「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群は世界遺産登録から1周年を迎え、海の日である7月16日(月・祝)に登録1周年記念イベントを開催します。
  •  福岡天神大丸パサージュ広場のステージでは、宗像・福津地域を中継で結び、現地の魅力や各地で行われるイベントを紹介するほか、豪華景品が当たるクイズ大会やミュージカル「むなかた三女神記」の公演を行います。地元の飲食・物販ブースやVR体験コーナー等もご用意しております。ぜひお誘いあわせの上ご来場ください。
  • また、隣接するエルガーラホールでは世界遺産登録1周年記念シンポジウムを開催します。皆様のご参加をお待ちしております(シンポジウムは参加申し込み受付中です)。

「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群世界遺産登録一周年ロゴ

(1) 日程:平成30年7月16日(月・祝)
(2) 入場料:無料
(3) 主催:「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群保存活用協議会
(4) 問い合わせ先:福岡県人づくり・県民生活部文化振興課世界遺産室
                           TEL:092-643-3162/FAX:092-643-3163
                           E-mail:sekaiisan@pref.fukuoka.lg.jp
 

屋外イベント
 

◇場所 福岡天神大丸パサージュ広場(福岡市中央区天神1-4-1)
◇時間 10時00分~19時00分(ステージは13時00分)
◇内容 ブース出店、ステージイベント
 

≪現地Live中継先≫
海の道むなかた館、宗像大社辺津宮、
新原・奴山古墳群、大島交流館、
沖津宮遙拝所、白石浜海岸

※イベント当日、沖津宮遙拝所下の海岸にて清掃活動を行うにあたり、ボランティア参加者を募集中です(集合10時40分:神湊港渡船ターミナル、解散15時30分:沖津宮遙拝所/定員30名)。詳しくは協議会HP(http://www.okinoshima-heritage.jp/)にてご確認ください。
沖津宮遙拝所

 

「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群世界遺産登録1周年記念イベント [PDFファイル/2.4MB]

 

 

シンポジウム
 

◇場所 エルガーラホール 8階大ホール(福岡市中央区天神1-4-2)
◇時間 13時30分~16時30分(開場:13時00分)
◇内容 講演、パネルディスカッション
◇定員 先着600名
◇申込 上記“問い合わせ先”へEメールまたはFAXで氏名及び電話番号をお知らせください。

 


「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群世界遺産登録1周年記念シンポジウム [PDFファイル/2.67MB]

ホームページリニューアルに関するアンケートにご協力ください。

 現在福岡県では公式ホームページのリニューアルを検討しています。

 リニューアルに際し、よりよいホームページにするため、アンケートにご協力ください。


 ホームページリニューアルに関するアンケートに回答する(新しいウインドウで開きます)


皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。

(添付ファイルがある場合、閲覧ソフトの入手方法はこちらをご覧ください)