ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 記者発表資料 > 「農福連携マルシェ2018 in HAKATA」を開催!

「農福連携マルシェ2018 in HAKATA」を開催!

印刷用ページを表示する 発表日:2018年8月29日 11時00分
担当課:
福祉労働部障がい福祉課
直通:
092-643-3263
内線:
3266
担当者:
藏本、古賀

 

「農福連携マルシェ2018 in HAKATA」を開催!

 ~障がいのある方がつくった新鮮な夏野菜や農産加工品などが県内各地から大集合!~

 

今、全国的に、農業と福祉の連携「農福連携」が注目されています。これは、農業従事者の減少や耕作放棄地の増加などの課題に対して、障がいのある方が農業に携わることで補うとともに、障がいのある方にとっては、就業機会の確保や収入の増加につながるものです。

 

 また、福岡県では、障がいのある方の自立を支援するため、障がいのある方がつくる製品や提供するサービス「まごころ製品」の販売や提供を通じた収入向上に取り組んでいます。

 

 そこで、福岡県では、障がいのある方が農業分野で就労する「農福連携」について、広く県民の皆様に知っていただけるよう、「まごころ製品」の中から、主に農産物や農産加工品を販売する「農福連携マルシェ」を開催しています。今年度は県内2箇所で開催することとしており、今回はJR博多駅前で開催します。

 

 今回のマルシェから、新たに農福連携の事例や支援情報を紹介する「農福連携情報コーナー」を設置するとともに、新たな販路開拓や商品のブラッシュアップにつなげるため、飲食店関係者や小売販売業者による「商品評論会」を実施します。たくさんの皆さまのご来場をお待ちしています。

 

 

1 日 時 平成30年9月5日(水曜日) 11時から19時まで

 

2 会 場 JR博多駅前(博多口)大屋根イベントスペース

 

3 内 容 

○ 障がいのある方が生産過程に携わった農産物及びその加工品などの販売、紹介

 ・出店する障がい者就労施設17施設

  農福連携マルシェ2018 in HAKATA 出店施設一覧 [PDFファイル/96KB]

 

○ 農福連携に係る情報提供(「農福連携情報コーナー」の設置)

 ・パネル等による農福連携具体例や福岡県の取組み、各種支援情報の紹介

 

○ 企業バイヤーによる「商品評論会」(11時から17時まで、随時) 

 ・飲食店関係者や小売販売業者を招き、出店商品の試食・試飲などを行いながら品質評価を実施、希望により商談も実施

 

○ 多彩なステージイベントの実施

 ・音楽を専門とする障がい福祉サービス事業所「JOY倶楽部」コンサートなど

 詳しくは別添チラシまたはfacebookをご覧ください。

 農福連携マルシェ2018 in HAKATA 事前配布チラシ [PDFファイル/1.52MB]

 facebook

 https://www.facebook.com/fukuoka.noufuku.2018/

 

4 主 催 福岡県

 

5 共 催 福岡市

 

ホームページリニューアルに関するアンケートにご協力ください。

 現在福岡県では公式ホームページのリニューアルを検討しています。

 リニューアルに際し、よりよいホームページにするため、アンケートにご協力ください。


 ホームページリニューアルに関するアンケートに回答する(新しいウインドウで開きます)


皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。

(添付ファイルがある場合、閲覧ソフトの入手方法はこちらをご覧ください)