ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 記者発表資料 > 「まちとむら交流会 in 嘉麻」を開催!

「まちとむら交流会 in 嘉麻」を開催!

印刷用ページを表示する 発表日:2019年2月22日 11時00分
担当課:
食の安全・地産地消課
直通:
092-643-3575
内線:
3887
担当者:
國武、青木

「まちとむら交流会in嘉麻」を開催します!

福岡県は、都市(まち)と農山漁村地域(むら)が比較的近い距離にあり、気軽に都市と農村が交流できる条件に恵まれています。

今回、“まち”の皆さんが、“むら”の食や人との交流を通じて、その魅力を知る「まちとむら交流会」を嘉麻市で開催します。

この機会に“むら”に出かけて、体験して、味わって、その魅力を是非お楽しみください。 

1 日時及び場所

(1)日時 平成31年3月9日(土曜日)10時から15時30分

(2)場所 手づくりふるさと村(山田活性化センター)(嘉麻市熊ヶ畑2141番地1) 

2 内容

(1)モノづくり体験(下記プログラムの中から1つ体験できます)鍋でだご汁を作っている写真です

1)かかしづくり 2)シイタケ菌打ち 3)しし汁作り(猪肉を使った料理) 4)木工工芸

(2)昼食・交流タイム(昼食をみんなで食べて懇談)

(3)地域活性化イベント訪問

  (嘉麻市商工会議所主催のフリーマーケット等)

 

 

3 定員

 先着70名

4 体験料

 大人2,500円、小学生1,500円、未就学児無料(体験料は当日徴収)

5 参加申込方法

3月6日(水曜日)までに、郵送、FAX、メールいずれかの方法でお申込みください。

・次のサイトから専用申込書をダウンロードし、必要事項を記入し、送付。

https://f-ouen.com/news/detail/index.php?uid=376

・ダウンロードができない方は、次の必要事項を記入し、事務局まで送付。

1)申込代表者氏名 2)住所 3)電話番号 4)参加者の氏名・性別・年齢

5)ご希望の体験プログラム名[2の(1)のプログラムから第三希望まで選択]

6)無料送迎バスの利用有無(JR博多駅または小倉駅) 

6 申込及び問合せ先

まちとむら交流会in嘉麻 事務局(担当:許斐(このみ))

郵送:〒838―0068 朝倉市甘木2429-2

FAX:0946-21-7603、メール:konomi@japan-rent-all.com 

7 主催

 福岡県まちとむら交流推進協議会(県、関係市町村等50団体で構成)

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。