ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 記者発表資料 > 福岡県北九州中小企業振興事務所が商工中金北九州支店と「中小企業者及び創業者への支援に関する協定」を締結しました。

福岡県北九州中小企業振興事務所が商工中金北九州支店と「中小企業者及び創業者への支援に関する協定」を締結しました。

印刷用ページを表示する 発表日:2019年3月28日 14時00分
担当課:
中小企業振興課
直通:
092-643-3425
内線:
3671
担当者:
福島、山谷

○ 福岡県北九州中小企業振興事務所は、商工中金北九州支店と、地域企業等の振興と発展を目的として、平成31年3月28日に「中小企業者及び創業者への支援に関する連携協定書」の締結を行いました。

 

○ 両者は北九州地域中小企業支援協議会の活動について協力、連携することで、地域企業等に対して円滑かつ有効な支援を行い、地域企業等の振興と発展を図ってまいります。

 

 

連携協力の内容

(1) 商工中金及び北九州中小企業振興事務所は、地域企業等を相互に紹介し、地域企業等の課題解決をサポートします。

(2) 中小企業経営革新支援法における経営革新計画承認取得希望企業に対する計画策定支援及び承認取得後のフォローアップ支援、中小企業の生産性・付加価値向上支援、販路拡大支援、海外展開支援、事業承継・事業再生・経営改善支援  他

 

 

北九州地域中小企業支援協議会について

 

 福岡県は県内で頑張る中小企業の皆さまをきめ細かく総合的に支援するため、2015年10月に「福岡県中小企業振興条例」を制定しました。

 なお、同条例の基本的施策は次のとおりです。

○ 中小企業1社1社の成長段階に応じた的確な支援を行います。

○ 小規模事業者については、その事業の持続的な発展が図られるよう支援します。

○ 地域の力を結集して支援します。

 

1 地域における中小企業支援体制の確立について

 本県においては、中小企業振興事務所を核に県内4地域に「地域中小企業支援協議会地域」を設置し、市町村、商工会議所・商工会、金融機関、中小企業診断士等の構成団体が連携して「創業」、「経営基盤の強化(経営改善等)」、「新たな事業展開(経営革新等)」及び「事業承継」の支援に取組んでいます。

 

2 北九州地域中小企業支援協議会について

(1) 事 務 局  福岡県北九州中小企業振興事務所(北九州市小倉北区古船場町1-35)

(2) 構成団体 北九州市ほか12市町、北九州商工会議所ほか4会議所、芦屋町商工会ほか7商工会、商工中金北九州支店 全47機関

(3) 主な活動状況

・創業支援:女性の創業者を増やすため、経験豊富な専門相談員が創業予定者等に対し、事業計画や資金調達計画策定のアドバイス等を行う相談会を毎月開催しています。

 

・経営基盤強化支援:地域におけるビジネスモデルを創出するため、意欲的な中小企業を「重点支援企業」として選定し、経験豊富な専門相談員が支援協議会の構成機関と一緒になって、「売上もしくは経常利益5%向上」を成果目標に多様な支援を行っています。

 

・新たな事業展開の支援(経営革新等):付加価値のある新商品、新技術及び新サービスの開発などにチャレンジする中小企業を支援するため、経験豊富な専門相談員が商工会・商工会議所と一緒になって、具体的な数値目標等を含んだ経営革新計画の策定支援及び策定後のフォローを行っています。

 

・事業承継支援:事業承継を円滑に進めるため、専門相談員が商工会・商工会議所と一緒になって、60歳以上の方が経営する中小企業を訪問し、経営者自らの取組みを促す事業承継診断の実施や具体的な支援が必要な事業者に対する税理士等の専門家を派遣し事業承継計画の策定等のアドバイスを行っています。

この情報に関連する情報

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。

(添付ファイルがある場合、閲覧ソフトの入手方法はこちらをご覧ください)