ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 記者発表資料 > 福岡共同公文書館 企画展「学校給食ヒストリー」を開催します

福岡共同公文書館 企画展「学校給食ヒストリー」を開催します

印刷用ページを表示する 発表日:2019年7月5日 11時00分
担当課:
行政経営企画課
直通:
092-643-3029
内線:
2119
担当者:
中原、福地

企画展チラシ 講演会チラシ

  • 小学校の思い出として、給食の時間をあげる人も少なくないと思います。戦後の福岡県で学校給食が開始されたのは昭和22年のこと。食糧難の時代に極度に悪化した子どもの栄養状態改善を目的として始まりました。その後、学校給食は食を通して健全な生活態度の育成をはかる「食育」の場として位置づけられます。
  • 今回の企画展では、学校給食がいつ始まり、時代とともにどのような変化を遂げてきたのかという歴史を、公文書や写真等を通してご紹介します。
  • また、関連イベントとして、7月27日(土曜日)に講演会を開催します。
  • 夏休みのこの季節、自由研究に活用してはいかがでしょうか。

【企画展】

期間:令和元年7月23日(火曜日)から9月29日(日曜日)まで
開館時間:午前9時から午後5時まで(休館日:月曜日、祝日、8月13日(火曜日)、9月17日(火曜日)、9月24日(火曜日))
場所:福岡共同公文書館 1階展示室(筑紫野市上古賀1丁目3番1号)
観覧料:無料

福岡共同公文書館の展示室          企画展展示予定

福岡共同公文書館の展示室:現在開催中の常設展               企画展展示予定:昭和22年12月の百道松風園の献立表

「公文書にみる福岡のあゆみ~福岡県の誕生と市町村合併~」風景              (福岡県公文書「児童関係綴」昭和26年度)

【講演会】

日時:令和元年7月27日(土曜日)午後2時から4時まで(受付:午後1時30分から)

場所:福岡共同公文書館 2階研修室(筑紫野市上古賀1丁目3番1号)

内容:「記録・文献史料にみる福岡県の食文化誌 ~福岡の鶏肉・鶏卵の食文化を中心に~

【講師】 日本経済大学 経済学部 教授 竹川克幸 氏

『筑前国風土記』『福岡県地理全誌』等の資料からわかる、福岡県の鶏肉・鶏卵を中心とした食文化の歴史や、学校給食について紹介します。

定員:80名(事前申込み・先着順)

※定員に達し次第、申込みを締め切りますので、受付できない場合があります。

参加料:無料

<申込方法>

  • 電話、FAX、電子メール、郵送または直接公文書館までお越しください。
  • FAX、電子メール、郵送でお申込みの場合は、下記の必要事項を記載の上、ご提出ください。

<必要事項>

「講演会参加申込み」と明記のうえ、(1)参加者のお名前(ふりがな)、(2)お住まいの市町村、(3)電話番号(あればFAX番号)
※ご提供いただいた個人情報は、本講演会に関する連絡のみに使用します。

福岡共同公文書館

(「福岡県立公文書館」及び「福岡県市町村公文書館」の総称)
所 在 地   〒818-0041 福岡県筑紫野市上古賀1丁目3番1号
電話番号   092-919-6166
F A X   092-919-6168
開館時間   午前9時から午後5時まで
休 館 日   月曜、祝日(祝日が月曜日の場合は翌日も休館)、年末年始
ホームページ http://kobunsyokan.pref.fukuoka.lg.jp/
電子メール  kobunsyokan@pref.fukuoka.lg.jp

 

ホームページリニューアルに関するアンケートにご協力ください。

 現在福岡県では公式ホームページのリニューアルを検討しています。

 リニューアルに際し、よりよいホームページにするため、アンケートにご協力ください。


 ホームページリニューアルに関するアンケートに回答する(新しいウインドウで開きます)


皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。