ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 記者発表資料 > 福岡県にルーツを持つ留学生が着物の着付や茶道を体験します

福岡県にルーツを持つ留学生が着物の着付や茶道を体験します

印刷用ページを表示する 発表日:2018年11月14日 14時00分
担当課:
国際政策課
直通:
092-643-3201
内線:
2565
担当者:
大井

 

 

福岡県にルーツを持つ留学生が着物の着付けや茶道を体験します!
 

 福岡県国際交流センターでは、本県から海外に移住された海外県人会の方々の子弟を県内大学等に移住者子弟留学生(県費留学生)として1年間受け入れ、県人会の後継者育成を行っています。

 今回、福岡県海外移住家族会と連携して、日本文化への理解を深めるため、県費留学生8名(女性5名、男性3名)が、着物の着付けや茶道を体験します。

 

1 日時

  平成30年11月18日(日曜日) 13時30分~15時30分

2 場所

  松風園(住所:福岡氏中央区平尾3-28)

3 参加者

  平成30年度福岡県移住者子弟留学生(県費留学生)8名

  (ブラジル3名、パラグアイ1名、ボリビア1名、アルゼンチン1名、ペルー1名、メキシコ1名)

4 協力

  まゆの会 (着物着付け)

  裏千家茶道教室教授 志村 宗恭(しむら そうきょう)先生

 

■ 参考 移住者子弟留学生(県費留学生)等について

・福岡県人会は、北米・中南米に9ヵ国20県人会あります。
・昭和41年度より毎年実施し、今年度までの受け入れ総数は436名。
・留学生OBは、帰国後、法曹、教育、文化、医療など様々な分野で活躍しています。
・福岡県海外移住家族会は、福岡県から移住された方々や海外福岡県人会との連携を図り、海外移住者の援護対策を行っています。

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。