ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 記者発表資料 > 「福岡県における建設工事従事者の安全及び健康の確保に関する計画」を策定しました

「福岡県における建設工事従事者の安全及び健康の確保に関する計画」を策定しました

印刷用ページを表示する 発表日:2019年3月27日 00時00分
担当課:
建築都市部建築指導課
直通:
092-643-3719
内線:
4678
担当者:
佐藤、茨木

「福岡県における建設工事従事者の安全及び健康の確保に関する計画」を策定しました

 

〇建設業は他の業種に比べ労働災害事故が多く、全業種のなかで死亡事故が最も多いため、災害撲滅に向けて一層の実効性のある取組みを推進する必要があることから、平成29年3月に「建設工事従事者の安全及び健康の確保の推進に関する法律(平成28年法律第111号)」が制定されました。

〇県では、同法第9条に基づき、「福岡県における建設工事従事者の安全及び健康の確保に関する計画」を策定しました。

 

 

1 策定の目的

   建設工事従事者の安全及び健康の確保に関する基本的な方針を定め、総合的かつ計画的に構ずべき施策の方向を示し、関係機関、関係団体が共通認識のもと、施策を推進することによって、建設工事従事者の安全、健康に関する意識の向上、処遇の改善、地位の向上を図り、もって建設業の健全な発展に資することを目的としております。

 

2 計画の概要

  概要 [PDFファイル/77KB]

 

3 計画の全文

  計画 [PDFファイル/253KB]

 

4 策定年月

  平成31年3月

 

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。

(添付ファイルがある場合、閲覧ソフトの入手方法はこちらをご覧ください)