ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 記者発表資料 > 「海外福岡県人会青年派遣プログラム」の参加者が大曲副知事を表敬訪問します。

「海外福岡県人会青年派遣プログラム」の参加者が大曲副知事を表敬訪問します。

印刷用ページを表示する 発表日:2019年3月15日 14時00分
担当課:
国際政策課
直通:
092-643-3201
内線:
2565
担当者:
大井

「海外福岡県人会青年派遣プログラム」の参加者が大曲副知事を表敬訪問します。

○(公財)福岡県国際交流センターでは、本県をルーツに持ち、世界各国で活躍する人々により結成された海外福岡県人    会を訪問し、先人たちの歴史や、現在の社会情勢、ビジネス事情等を広く理解することで、県内青年の目を広く海外に向ける機会とすることを目的に、県内の青年を派遣する「グローバルステージ」プログラムを行っています。

○ 平成30年度は、メキシコに、本県青年を10名派遣しました。

○ 今回、本プログラムの参加者が、帰国報告のため大曲知事を表敬訪問します。

  (※)海外福岡県人会とは、福岡県から海外に移住した方々やその子孫等で構成される団体です。

1.日時

  平成30年3月29日 火曜日 10時30分~11時00分

2.場所

  県庁 南棟8階 特別会議室 

3.対応者

   福岡県副知事  大曲 昭恵

4.訪問者

  海外福岡県人会青年派遣プログラム 参加者 
     ※名簿は別紙の通り

 

5.次第

    国際交流センター代表者挨拶
  派遣者紹介・帰国報告
  副知事挨拶
  懇談
  記念撮影

(参考)海外福岡県人会青年派遣プログラム

■ 派遣先・期間 
   メキシコ合衆国  平成31年2月23日(金曜日)~3月5日(土曜日)(9泊11日)

■ プログラムの目的 
    1 移住先で活躍している海外福岡県人、特に同世代の若者と交流する。
    2 フロンティアに挑んだ先人や移住の歴史について学ぶ。
    3 現地の政治経済情勢やビジネス事情を理解することを通じて、県内青年が国際感覚を身につける。

■ プログラム内容 
    日系企業や現地企業の視察、移民資料館の訪問、大学・研究機関等の訪問
    県人会会員や現地青年との意見交換、ホームステイ等

■ 主催
     (公財)福岡県国際交流センター

「海外福岡県人会青年派遣プログラム」の参加者名簿 [PDFファイル/79KB]

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。

(添付ファイルがある場合、閲覧ソフトの入手方法はこちらをご覧ください)