ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 記者発表資料 > 「新年カルタ大会」開催 !-京築地域の宝を読み札にした「京築かるた」を活用!-

「新年カルタ大会」開催 !-京築地域の宝を読み札にした「京築かるた」を活用!-

印刷用ページを表示する 発表日:2019年2月8日 14時00分
担当課:
広域地域振興課
直通:
092-643-3178
内線:
2674
担当者:
渡邉・乃美

福岡県子ども会育成連合会京築ブロック連絡協議会等 主催新年カルタ大会」開催 !-京築地域の宝を読み札にした「京築かるた」を活用!-

 

 京築連帯アメニティ都市圏推進会議では、平成26年度に京築地域の自然、史跡、人物、物産など“地域の宝”を読み札にした「京築かるた」を制作し、京築地域すべての小学校や子ども会などへ配布し、子どもたちの郷土愛の醸成を図っています。

 福岡県子ども会育成連合会京築ブロック連絡協議会では、地域の小学生を対象に毎年開催している「新年カルタ大会」において、「京築かるた」を採用しています。

 このたび、第35回新年カルタ大会を開催し、各市町の予選会を勝ち抜いてきた子ども達による決勝トーナメント戦を行います。日頃の練習の成果を存分に発揮した、白熱した試合になること間違いなしです!京築かるた

「第35回新年カルタ大会」概要

【日時】 2月17日 日曜日 9時00分~12時00分(予定)

【会場】 吉富町フォーユー会館

       (吉富町大字広津413-1)

【主催】 福岡県子ども会育成連合会京築ブロック連絡協議会

     京築連帯アメニティ都市圏推進会議

      (行橋市・豊前市・苅田町・みやこ町・吉富町・上毛町・築上町・福岡県)

【参加者】 各市町の予選会を勝ち抜いてきた

       小学生高学年の部 (21チーム、120人)

       小学生低学年の部 (15チーム、85人)

【内容】

・開会式

・試合(「京築かるた」を使用し、予選を経て、決勝トーナメント戦を行い、優勝チームを決定します)

・表彰式(閉会式)

 

京築連帯アメニティ都市圏推進会議について

 京築7市町(行橋市、豊前市、苅田町、みやこ町、吉富町、上毛町、築上町)と福岡県により構成(会長小川洋 福岡県知事)。京築地域の資源を活かした戦略的プロジェクトに取り組んでいます。

「教育の力」育成プロジェクトについて

 京築地域の特性を活かし、子ども自身が行う社会性と地域への愛着を育成することを目指し、子どもの感性や想像力をかきたて学習意欲を高めるとともに、地域社会が教材となる教育プロジェクトに取り組んでいます。これまで、京築地域の様々なお宝を絵札にした「京築かるた」や京築神楽のあらすじや演目を分かりやすく解説した「京築神楽紙芝居」を制作し、小学校などに配布しました。

≪今年度の取組み事例≫

○「京築かるた」・「京築神楽紙芝居」を活用した「ふるさと講座」の実施

  子供たちの郷土愛の醸成を図ることを目的として、地元のボランティアガイドや郷土史愛好家を中心に構成される「けいちくサルタヒコ」をゲストティーチャーとして小学校などへ派遣し、京築地域の歴史や文化を子 どもたちに伝えます。

○「新年カルタ大会」の開催

 (福岡県子ども会育成連合会京築ブロック連絡協議会との共催)

  「京築かるた」を通して、子どもたちの郷土愛の醸成と健全育成を図ります。

この情報に関連する情報

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。