ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 記者発表資料 > 福岡県の4件が環境大臣賞を受賞!~令和元年度「地域環境保全功労者」及び「地域環境美化功績者」表彰~

福岡県の4件が環境大臣賞を受賞!~令和元年度「地域環境保全功労者」及び「地域環境美化功績者」表彰~

印刷用ページを表示する 発表日:2019年6月4日 14時00分
担当課:
環境政策課
直通:
092-643-3355
内線:
3416
担当者:
坂本・笹口

 環境省では、地域環境保全及び地域環境美化に関し、顕著な功績のあった個人や団体等に対して、その功績をたたえるため、毎年度、環境大臣による表彰を行っています。

 令和元年度は、地域環境保全功労者として56件(23名、33団体)、地域環境美化功績者として60件(16名、44団体)の受賞が決定しました。

 このうち福岡県内では4件(1名、3団体)の受賞が決まりましたのでお知らせします。

1 表彰式

(1)日時

令和元年6月12日(水曜日)10時30分から12時30分まで

(2)場所

グランドアーク半蔵門(東京都千代田区隼町1-1)

2 福岡県の受賞者

地域環境保全功労者表彰 … 2件(1名、1団体)

地域環境保全の推進のため、多年にわたり、顕著な功績のあった者・団体

氏名又は団体名

功績概要

【個人】

鵜野 伊津志氏

(うの いつし)

九州大学教授

活動地域 春日市内

 光化学オキシダントや微小粒子状物質による越境大気汚染について、類稀な研究成果を挙げた。

【団体】

エフコープ生活協同組合

(えふこーぷせいかつきょうどうくみあい)

代表理事理事長 篠田 陽二氏

組合員数 487,740名(H30.3.31現在)

所在地 糟屋郡篠栗町

活動地域 福岡県内全域

 環境問題の要因とされる「酸性雨」と「二酸化ちっ素」について、福岡県内約400地点において測定ならびに結果集約に取り組んでいる。

地域環境美化功績者表彰 … 2件(2団体)

地域環境の美化のため、多年にわたり、顕著な功績のあった者・団体

氏名又は団体名

功績概要

【団体】

大牟田市上内校区上坂井公民館

(おおむたしかみうちこうくかみさかい

こうみんかん)

館長 田中 健治氏

構成員 18名

所在地 大牟田市

活動地域 大牟田市内

 設立当初から長年に亘り、毎年2回河川清掃を行うとともに、水生生物の調査を行うなど昔の清流を取り戻す運動を行っている。

【団体】

大任町立大任中学校

(おおとうちょうりつおおとうちゅうがっこう)

校長 安藤 志保美氏

職員数 18名

所在地 田川郡大任町

活動地域 田川郡大任町内

 平成元年より学校を挙げて約30年も続く花や緑の植栽活動を行い、学校や町全体の環境美化の推進及び啓発に精力的に取り組み、美化活動を通じて郷土を愛する心が育まれ、その活動の輪は町全体に広がっている。また、被災地の支援活動にも熱心であり、募金活動等を通じた活動が被災地復興の一助となっている。