ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 記者発表資料 > 「自動運転」に関する研修会を開催します

「自動運転」に関する研修会を開催します

印刷用ページを表示する 発表日:2019年2月15日 11時00分
担当課:
福岡県企画・地域振興部交通政策課
直通:
092-643-3084
内線:
2986
担当者:
近藤、時津

 少子高齢化に伴う人口減少やモータリゼーションの進展に伴う公共交通利用者の減少、さらには、交通事業者における運転士の不足や高齢化など、公共交通を取り巻く環境は厳しさを増しています。一方、運転免許証の返納対策、公共交通空白地域の解消といった県民の移動ニーズは高まっています。

 このような地域課題の解決手段の一つとして、「自動運転」の実現が期待されており、産学官による実証実験等が各地で実施されています。

 今回、自動運転の実現に向けた道路交通関連の法制度の見直し状況や今後の方向性、自動運転システムの開発や実証実験の実施状況などを紹介する研修会を開催します。


1 日時

  平成31年2月22日(金曜日)14時から17時まで(受付は13時30分から)

2 場所

  八百治博多ホテル 2階 会議室AB(福岡市博多区博多駅前4-9-2)

3 内容

  「自動運転の実現に向けた政府全体の取組について」

    内閣官房情報通信技術総合戦略室 参事官 八山 幸司 氏

  「名古屋大学COIが開発するゆっくり自動運転とMobility Blend」

    名古屋大学未来社会創造機構 教授 森川 高行 氏

  「公共交通に活用できるIoT~神戸市筑紫が丘地区での実証実験の取組み~」

    みなと観光バス株式会社 代表取締役 松本 浩之 氏

  「自動運転の地域での活用の仕方」

    モビリティジャーナリスト 楠田 悦子 氏

4 講師プロフィール

  講師プロフィール [PDFファイル/56KB]

5 取材について

  取材をご希望の報道機関の方は、会場前の受付にお越しください。

6 主催

  福岡県、福岡県地域交通体系整備促進協議会(※)

  ※県や市、福岡県町村会、福岡県商工会議所連合会等で構成する任意団体

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。

(添付ファイルがある場合、閲覧ソフトの入手方法はこちらをご覧ください)