ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 記者発表資料 > 飲酒運転撲滅キャンペーン“生命(いのち)のメッセージ展”を開催します!

飲酒運転撲滅キャンペーン“生命(いのち)のメッセージ展”を開催します!

印刷用ページを表示する 発表日:2018年10月30日 14時00分
担当課:
人づくり・県民生活部生活安全課
直通:
092-643-3167
内線:
2953、2962
担当者:
稲永、福田

飲酒運転撲滅キャンペーン“生命(いのち)のメッセージ展”を開催します!                                       ~飲酒運転は、絶対しない、させない、許さない、そして見逃さない~

  今年の本県の飲酒運転事故件数は、9月末で94件(前年同月比-3件)と減少傾向にはありますが、9月中の飲酒運転事故件数は15件(前年同月比+5件)と増加に転じており、飲酒運転撲滅に向けた一層の取組が必要です。

 そこで、県では、関係機関と連携して、「飲酒運転は、絶対しない、させない、許さない、そして見逃さない」という県民意識の更なる定着を図るため、飲酒運転事故の悲惨さと被害の深刻さを伝える「生命(いのち)のメッセージ展」を開催します。

 「生命(いのち)のメッセージ展」とは、交通事故等で生命を奪われた方々の等身大パネル(メッセンジャー)、写真及び靴などの遺品を展示するものです。

 今回は、多くの方に飲酒運転という罪の重さや命の大切さを考えていただくため、久留米市及び糸島市の2か所での開催とし、被害者遺族等による講演を同時開催します。

1 久留米会場(犯罪被害者支援講演会と同時開催)

(1)日時

 平成30年11月4日(日曜日)~8日(木曜日) 10時00分~17時00分

(2)場所

 久留米シティプラザ展示室(久留米市六ツ門町8-1)

(3)講演会

 ・日時 平成30年11月4日(日曜日) 14時00分~15時30分

 ・場所 久留米シティプラザ大会議室(久留米市六ツ門町8-1)

 ・講師 NPO法人はぁとスペース代表 山本美也子氏

 ・内容 「支えあう社会づくり~被害者遺族の立場から~」

(4)主催

 久留米市(共催 交通事故をなくす福岡県県民運動本部、久留米市交通安全対策協議会)

チラシ(久留米会場) [PDFファイル/1.68MB]

2 糸島会場

(1)日時

 平成30年11月10日(土曜日) 13時00分~17時00分

 平成30年11月11日(日曜日) 9時00分~15時00分

(2)場所

 糸島市立前原小学校体育館(糸島市前原東2-2-6)

(3)講演会

 ・日時 平成30年11月10日(土曜日) 14時00分~16時00分

 ・場所 糸島市立前原公民館(糸島市前原東2-2-5)

 ・講師 NPO法人「いのちのミュージアム」代表理事 鈴木共子氏

 ・内容 「届けたい。いのちのメッセージ~被害者も加害者も生まない世界を目指して」

(4)主催

 生命のメッセージ展in糸島実行委員会、NPO法人いのちのミュージアム

 (共催 交通事故をなくす福岡県県民運動本部、糸島市 ほか)

チラシ(糸島会場) [PDFファイル/2.15MB]

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。

(添付ファイルがある場合、閲覧ソフトの入手方法はこちらをご覧ください)