ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 記者発表資料 > 都内のレストラン「日比谷パレス」で「福岡の食」をプロモーション!

都内のレストラン「日比谷パレス」で「福岡の食」をプロモーション!

印刷用ページを表示する 発表日:2018年2月2日 09時00分
担当課:
福岡の食販売促進課
直通:
092-643-3514
内線:
4053
担当者:
中園

都内のレストラン「日比谷パレス」で「福岡の食」をプロモーション!

~首都圏のホテルやレストランのシェフ等約50名にPR~ 

 福岡県では、県内外の外食事業者等と連携し、県産食材のおいしさを知ってもらう取組を進めています。

 この取組の一環として、都内のフレンチレストラン「日比谷パレス」において、県産食材を一体的にPRする「『ふくおかの食プロモーション』シェフズ交流会 in 東京」を開催します。

 交流会では、首都圏を中心としたホテルやレストランのシェフなど約50名を招待し、産地の紹介や生産者による食材PRとともに、日比谷パレスのシェフが県産食材を使用した料理の試食会も行います。

 本県が誇る魅力的な食材を知っていただくことで、県産食材の取引拡大を目指します。

1 開催日時

  平成30年2月6日(火曜日)11時~13時半(受付10時半~)

2 開催場所

  日比谷パレス(住所:東京都千代田区日比谷公園1-6)

3 招待者

  首都圏を中心としたホテルやレストランのシェフ、購買担当者50名程度

4 主な内容

  ・産地紹介

  ・生産者による食材PR

  ・福岡フェアを実施したレストランシェフによる事例紹介

  ・福岡県産食材を使用したメニューの提供(試食)

  ※当日は、主催者代表として、服部副知事が挨拶

5 提供メニュー例

  ・「博多和牛」のロースト 胡桃と塩レモンのソース

  ・「はかた地どり」と香草のテリーヌ 南仏風

  ・「一本槍(ケンサキイカ)」とビーツのマリネ

  ・「八女伝統本玉露」のロールケーキ

  ・「あまおう」と赤ワインのムース

    博多和牛

           博多和牛

6 主催

  福岡県

7 問合せ先

  取材を希望される場合は、2月5日(月曜日)15時までに、福岡の食販売促進課まで申込をお願いします。※連絡先:福岡の食販売促進課(TEL:092-643-3514)